文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※IE・Sleipnir・Firefox推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:東京とびもの学会2017 3月12日(日)於ハイライフプラザいたばし
             おもしろ同人誌バザール3 4月2日(日) 於JR大崎駅南改札前 大崎夢さん橋
             COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

      自家通販            委託中(『ロケット紀行』他)通販あり
                 

    ロケットの季節の始まり(2013年夏)
     2013年7月20日、S-310-42号機、S-520-27号機の夜間連続打上げが内之浦宇宙空間観測所で行われました。私はネット中継で見ていました(NVSさんありがとう)。
     まさか、観測ロケットが予定通りの日に上がるなんて思いもしませんでした。しかも、実験内容は以前さんざん引っ張られて苦い思いをした、高層大気観察のためのリチウム放出実験、通称「宇宙花火」なのですから。
     
     今夏はコレを嚆矢として、8月4日時分予定のH-IIB F4/こうのとり4号機、8月22日時分予定のイプシロン初号機/SPRINT-Aが控えています。
     今回の打上げ成功は幸先の良い出来事でした。今後の全機成功を祈ります。私はH-IIB、イプシロンを見に行く予定です。

    赤外線天文衛星「あかり」(ASTRO-F)プロジェクトの終了について(JAXAプレスリリース)
     「あかり」が最終報告をまとめ、プロジェクト終了となりました。時に2013年7月12日。
     2006年2月22日、M-V-8で打ち上げられ、2011年5月24日に電力喪失して観測不能となり、同年11月24日に停波、運用終了。エクストラサクセスまでのすべての基準を達成した、完璧な成功でした。
     「あかり」の作った赤外線天体カタログは、今後長く使われる基礎データになることでしょう。
     チームの皆様、お疲れ様でした。
    M-V-8.jpg
    「あかり」打上げ風景

    このブログの関係記事:
    【訂正有】赤外線天文衛星「あかり」に電力異常発生2011年05月24日
    「あかり」電力異常の続報:宇宙開発委員会傍聴記2011年05月27日
    赤外線天文衛星「あかり」科学観測終了、停波へ2011年06月17日
    赤外線天文衛星「あかり」(ASTRO-F)停波、運用終了2011年11月24日

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<27分の1:イプシロン見学 | 文系宇宙工学研究所 | 中和神社とロケット夏の陣>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析