文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    H-IIA F10(10号機)打ち上げ成功
    H-IIA F10は、情報収集衛星光学2号(IGS-2)を載せ、本日13時35分、当初の予定より24時間遅れて打ち上げられました。その時間、伊豆大島沖の海上にいたので、もしかしたら見えるかも、と空を見上げてみましたが、さすがに無理でした。
    衛星は無事に分離、打ち上げは成功です。

    H-IIAロケット10号機による情報収集衛星光学2号機の打上げ結果について(JAXAプレスリリース)
    宇宙作家クラブ ニュース掲示板(おそらくどのページよりも詳しいレポートが上がっています)
    他、HNKニュースのページにて、打ち上げ動画が公開、南日本新聞のサイトには、ランチウインドウ(打ち上げ可能時間帯)は、13:35から14分間だということが明記された記事が載っていました。(ランチウインドウ明記の記事は他に未見)

    衛星は現在、軌道に乗り、太陽電池パドルの展開に成功したところまで確認されています。今後3ヶ月ほどかけて機能確認試験をした後、遅くとも今年度いっぱいには観測を始める予定です。

    IGS-2軌道要素(推定値):SeeSat-Lより転載。以前の打ち上げを参考に推測したものなので、多少の誤差があると思われます。

    IGS 2 adapter 0.0 0.0 0.0 4.4 v
    1 70004U 06254.56275688 .00050000 00000-0 19198-2 0 14
    2 70004 97.2979 11.9238 0007992 349.6872 10.4177 15.26466818 58

    IGS 2 fairing1 0.0 0.0 0.0 4.0 v
    1 70005U 06254.91800472 .00070000 00000-0 27026-2 0 32
    2 70005 97.3130 12.2753 0006692 358.1528 152.3502 15.26292753 103

    IGS 2 fairing2 0.0 0.0 0.0 4.0 v
    1 70006U 06254.56285753 .00070000 00000-0 27213-2 0 19
    2 70006 97.3037 11.9263 0005500 35.2895 324.8707 15.26071222 63

    IGS 2A 0.0 0.0 0.0 5.7 v
    1 70001U 06254.56290905 .00005000 00000-0 19563-3 0 17
    2 70001 97.3059 11.9275 0005460 355.4383 4.6805 15.25857756 64

    IGS 2 r 0.0 0.0 0.0 3.6 v
    1 70003U 06254.56439237 .00005000 00000-0 22876-3 0 13
    2 70003 97.3006 11.8649 0067924 321.7503 37.8989 15.18458725 61

    1日遅れで打ち上げ、成功したので、この後のM-V-7には響かなくてすみそうです。よかったよかった。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<金木犀の宇宙的雑文 マイクロラブサット1、停波 | 文系宇宙工学研究所 | H-IIA F10>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析