文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    「はやぶさ」漬けの一日(3:止)
    前記事:
    「はやぶさ」漬けの一日(1)
    「はやぶさ」漬けの一日(2)
     今回のツアーは、東映「はやぶさ 遥かなる帰還」とJAXAのタイアップによるものです。


     続いて、はやぶさの持ち帰ったカプセルを開封し、試料を回収して分析を行うめの施設である総合研究棟(キュレーション棟)へ。ここのキュレーション設備に入れる人は、世界でも指折り数えられるくらいなのだそうです。分析が続くイトカワの微粒子、結果が出てくるのが楽しみでなりません。
    IMG_1395.jpg IMG_1386.jpg IMG_1403.jpg

     二階の渡り廊下をつたって、隣の研究・管理棟へ。旧川口部屋(現国中部屋)の扉を見て、ついに管制室と運用室です。
    IMG_1414.jpg

     ここは衛星ファンにとっては聖地。残念ながら管制室・運用室内の写真はありませんが……。
    IMG_1428.jpg
     この扉の向こうがプロジェクトチームの部屋と管制室・運用室のエリア。

    (以下、適宜クリックして拡大して下さい)
    IMG_1416.jpg IMG_1419_20120123213526.jpg IMG_1426.jpg
    左:「ひので」チーム部屋。ファーストライト時の「祝 初ひので」の垂れ幕入りくすだまが扉を飾る。
    中:「あかつき」部屋。金星再会合と投入、頑張って下さい。
    右:現役最長寿観測衛星(注)「あけぼの」部屋。貫禄。
    (注:厳密に言えば「あじさい」が最長老衛星ですが、観測・通信機能をもたないために除外しました)

     そしていよいよ……。
    IMG_1425.jpg IMG_1423.jpg
     廊下はあの日のままです。

     管制室では、GEOTAILの運用作業中でした。ガラス窓に貼られたヤマトのステッカーや、廊下の壁一面に貼られた手紙などは、未だ健在。運用室のホワイトボードは、はやぶさ帰還日の、2010年6月13日の内容がそのまま残っていました。このまま保管されるだろうとのこと。

    IMG_1442_20120123214933.jpg
     なかなか見られない、二階からの「はやぶさ」。

     夢心地のまま記者会見室に戻り、ツアー終了。
    IMG_1451_20120123214933.jpg
     帰り際に見た玄関には、「はやぶさ」映画ポスターがそろい踏みしていました。


    IMG_1454_20120123214932.jpg
     その足で、新宿ロフトプラスワンで行われる川口淳一先生のトークライブへ。こちらも濃い「はやぶさ」話でした。そして、同好の士と朝まで飲み明かして、「はやぶさ」漬けの一日は終わったのでした。

     最後に、このツアーを企画して下さった東映様に、深い感謝を捧げます。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<COMITIA X-3 合同出展&新刊発行のお知らせ | 文系宇宙工学研究所 | 「はやぶさ」漬けの一日(2)>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析