文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    H-IIB F2/こうのとり2号機(HTV-2)見学記 1月19日前半
     朝5時起床、眠い。睡眠が足りていない…。それでも荷物を確認して羽田空港へ。SNAのカウンター前で「蒼の瞳」のDAIさんと会う。しばらく話してからチケットを受け取ると、アテンダントさんが気を回してくれて、隣同士の座席を取ってくれた。SNA071便、8時半のフライトで鹿児島空港へ。機内で万かつサンドを食べるが、腹はまだ満たされない。
    IMG_4407.jpg IMG_4396.jpg
    IMG_4398.jpg

     高速船までまだ時間があるので、高速バスでひとまず鹿児島中央駅前まで出て、方策を考える。が、ない。とりあえずドラッグストアで風邪薬など買って(中央駅前のバス停に付く少し前から、なんとなく風邪の前兆のような症状が出てきたのだ)、鹿児島港南埠頭の高速船ターミナルへ。
    IMG_4412.jpg IMG_4410.jpg


    「…………」
     午後1時、私は鹿児島港の高速船ターミナルの待合室のベンチに、無言で横たわっていた。ちょっと寒気がして、食欲もあまりなく、身体がだるい。典型的な風邪の症状。
     なんでもう少し早く発症しなかったのか。そうしたら今回の打上げ見学はすっぱり諦められたのに。ここまで来てしまったら、東京のわが家に引き返すよりも、いっそ種子島に渡って宿に転がり込んでしまった方が楽だ。
     目をつぶってじっとしている。先ほどうどんを無理やり食べたのが功を奏したのか、だんだん寒気がとれて、だるさも消えていった。それと同時に、暗かった気持ちに光が差す。まったく現金な話だ。寝不足と栄養不足が原因だったのか?
    IMG_2695.jpg IMG_4414.jpg

     身体を起こし、ベンチに座って呆ける。
     突然、電話がかかってきた。のろのろと引っ張り出して発信者を見れば、報道で入っている、「Necovideo」のきみ@理科好きさん(twitter ID:@kimi_lica)からだった。
    「ああ、延期か」そう思って出てみると、はたして予想通り。
     ほぼ同時に公式プレスリリースも来る。天候が条件を満たさないため、22日(土)以降に延期したとのこと。ということは、今までの経験上、新たな打上げ日は22日になる公算が大きい。ここ何日かの天気予報を見るだに延期するだろうと踏んでいたら、案の定だ。すかさず同行者の皆と、週末なら来られると言っていた面々に連絡を入れる。最初に電話したのは、レンタカーを手配してくれている「TERTRE ROUGE」の霧島さんだ。
    「もしもし…金木犀です」
    「ああ、はい、霧島です」
    「NoGoです」
    「あ、そう? 了解~」
     ”NoGo”に力を込める。これだけで通じた。さすが、慣れている。まぁ、平然と言う私もたいがいだ。今の心配はただ一点、滞在中に上がるか、と言うこと。今回のタイムリミットは23日(日)の午後2時半頃だ。あと1回延期したらギリギリのスケジュール、燃料を注入し始めてからの延期だと完全にアウトだ。
     なんとなくターミナル内を見回していると、「Ad Astra」のしないつぐみさんを発見。延期の旨、伝える。こちらも「そうですか~」という反応。

     さて、このターミナル内には、延期情報を知らない人もいるだろう。伝えるべきか、否か。ちょっと迷った末に、立ち上がって待合室全体に通るくらいに声を上げる。
    「ロケット打上げ見学に行かれる方、お聞き下さい。打上げ、22日以降に延期になりました。今、公式プレスリリースが出たので間違いありません。ご参考まで」
     ちょっとざわつく集団が、ちらほら。よかった、役に立ったようだ。
     体調不良? どこかに飛んでしまったよ。
     そうこうしているうちに、霧島さんが合流した。
    IMG_2693.jpg
    (続く)

    別窓 | ロケット見学案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<LE-7Aエンジン、オアゾより搬出 | 文系宇宙工学研究所 | 『宇宙(そら)へ! 改訂版』宇宙研(ISAS)生協に委託しました>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析