文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミティア122 配置:K-56a 於東京ビッグサイト 11月23日(木・祝)
            :おもしろ同人誌バザール4 配置:57 於ベルサール神保町 10月28日(土)
            :コミックマーケット93 (当落待ち)

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    東京とびもの学会 作業部会に参加
     去る10月10日、東京とびもの学会作業部会に行ってきました。

     これは、元宇宙研(ISAS)の技官でロケット班長を務められた林紀幸氏のお持ちになっている資料を、将来的には一般の方々へ公開することを目指し、ご本人達のお話を伺いながら整理する集まりです。

     日本の宇宙開発史を調査するならば欠かせない、一次史料の山。その中にはご本人でないと分からない、またはご本人だとすぐわかるものの、そうでないと調べるのに膨大な手間がかかるものがしばしばあります。ですが、今後、日本の宇宙開発黎明期の話は、当事者に伺うことが難しくなってくると思われます。
     今回誘って頂いたのも何かのご縁でしょうから、できる限りのお手伝いができればと思っています。

    p-s.jpg
     発射後、砂に刺さったペンシルロケット。指の跡が見えるのは、埋まったのを掘り起こしたためだと思われます。この時代からの資史料がありました。

     コミティア94受かりました。西2ホール F16a「液酸/液水」です。11月14日(日)、ビッグサイトにて開催。ご来場お待ちしております。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<朝比奈大龍勢に行ってきました | 文系宇宙工学研究所 | 誕生日にて:漢詩一首>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析