文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミティア122 配置:K-56a 於東京ビッグサイト 11月23日(木・祝)
            :おもしろ同人誌バザール4 配置:57 於ベルサール神保町 10月28日(土)
            :コミックマーケット93 (当落待ち)

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    宙博(ソラハク)に行ってきました
     久々に当日書き。
     12/6まで東京国際フォーラムで行われていた、「宙博(ソラハク)」に行ってきました。
    IMG_4147.jpg

    IMG_41592.jpg
     人が一杯。11時半頃行ったのですが、入場までに30分ほどかかりました。中の混雑も凄かったので、写真は少なめです。

    IMG_4158.jpg
     今回一番衝撃を受けたフレーズ。

    IMG_4152.jpg
     唯一まともに撮れた展示。ルナローバ試作機の実演展示です。

     印象的だったのは、子供の多さ。理科離れが声高に叫ばれて久しいですが、まだまだ棄てたものではないでしょう。
    出展各機関とも、そこそこ力を入れていたように思います。解説や展示内容は、分かりやすく初心者向けの印象。家族連れを強く意識していたように感じます。
     時間の都合で講演はロボット探査関係のものしか聴けなかったのが残念です。にしても、最後に出た質問が、「先生、探査機の通信はなぜ切れやすいの?」だとは。小学校高学年ぐらいの子供からの質問でしたが、お主なかなかやるな。答えの方は、「ハイゲインモードだと方向がシビアだが、それをカバーするために複数の通信手段を搭載し、なるべく切れないようにしている。通信は生命線だ」とのことでした。

    IMG_4146.jpg
     行きに乗った電車。最近こんなのを多く見かけるようになりました。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<いろいろオワタ\(^o^)/ので | 文系宇宙工学研究所 | 「ロケット紀行vol.9」入稿しました>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析