文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告 |
    臼田詣でに行ってきた
     週末を利用して、臼田宇宙空間観測所の見学、通称「臼田詣で」をしてきました。本当は「はやぶさ」がトラブルを起こした後すぐに行こうとしていたのですが、延びてしまいました。おかげで臼田の64mアンテナは改修工事に入ってしまい、運用している姿は見られなかったのでした。
     土曜昼、東京を出発。レール&レンタカー切符を利用し、長野新幹線の佐久平駅から臼田宇宙空間観測所をめざします。今回は後輩と二人連れ。カーナビをセットして出発したのはいいのですが、指示通りに進むとどんどん道が荒れていきます。しまいには「この先崩落のため通行止め」とな。ぎゃー!
     とりあえず戻って、別ルートを取ります。今度はなんとかたどり着けたのですが、残念ながら16時を回ってしまっていて、施設内には入れず。
     翌日、朝一番でリベンジ。


     こんな看板に従って林道を走ることおよそ20分、とある曲がり角を曲がった瞬間「奴」が現れます。
    IMG_1881.jpg  IMG_1895.jpg
     こういうものだと分かっていましたが、出現した瞬間吹き出してしまいました。ちなみに、見えてから辿り着くまで約5分。大きすぎてスケール感が狂います。
     改修のためか、今日は横を向いています。
    IMG_4082.jpg  IMG_4019.jpg
    IMG_4039.jpg  IMG_4042.jpg  IMG_4055.jpg

     アンテナを一回りしたら、展示室へ。
    IMG_4057.jpg  IMG_4059.jpg  IMG_4061.jpg

     外気温は5℃あるかないか。池には氷が張っていました。
    IMG_4044.jpg  IMG_4050.jpg
     噂通り改修期間中なので、今は「はやぶさ」との通信は行っていません。最後にアンテナの脇から空を見上げ、「はやぶさ」の無事を祈って観測所を後にしました。

     観測所から道を下ってくると、近くの山にロケット型をした怪しげな建物が見えました。調べてみると、臼田駅近くにある稲荷山公園の展望台らしいです。早速行ってみます。
    IMG_4085.jpg  IMG_4092.jpg

     更に、野辺山の国立天文台まで足を伸ばすことにしました。途中、冷たい霧雨が降り出しました。
     まずは、野辺山駅で写真を一枚。駅にはなにやら萌えっとしたポスターが。小海線を運行しているハイブリッドカーのイメージキャラクターらしいです。
    IMG_4096.jpg  IMG_4100.jpg

     寒さに震えながら、国立天文台野辺山の45mパラボラとご対面。これも相当な大きさのはずなんですが、臼田の64メートルを見てきた後だと小さく感じます。
    IMG_4101.jpg

    IMG_4139.jpg
     最後に、ここに寄ってから帰りました。新幹線の中で食べた駅弁はおいしかったです。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:4 | トラックバック:0 |
    <<「ロケット紀行vol.9」入稿しました | 文系宇宙工学研究所 | 現在地:臼田宇宙空間観測所>>
    この記事のコメント
    []
    臼田さんと野辺山さんを堪能されたようですね。
    臼田の駅近くの謎のロケットは僕も気になっていました。コスモタワーというんですね。
    小海線の駅弁と云えば「高原野菜とカツの弁当」を思い出しますね。
    2009-12-02 Wed 00:18 | URL | mitsuto1976 #-[ 内容変更]
    []
    >>mitsuto1976
    この日はパラボラ三昧でした。
    謎ロケットの正体、やっと確かめることができました。入り口正面にこっそり「おおすみ」模型が置いてあったり、風景の説明図にさりげなく他の「銀河連邦」加盟国の方向が書いてあったりと、なかなか分かっているようです。
    2009-12-02 Wed 01:15 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    []
    >改修のためか、今日は横を向いています。

    冬の時期は鏡面に雪が付着するのを嫌うので
    風下側にアンテナを向け、鏡面をほぼ水平近くまで下げるのが
    通常ですよ~
    2009-12-16 Wed 22:30 | URL | せいじん #-[ 内容変更]
    []
    >>せいじんさん
    ご指摘ありがとうございます。そんな理由があったのですね。ゆがみを嫌うので、
    運用時間以外は真上を向くのが定位置、と聞いていたので。
    2009-12-16 Wed 23:32 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。