文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※IE・Sleipnir・Firefox推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:ニコニコ超会議2017 4月29・30日(土祝・日)於幕張メッセ
             COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    ウーメラに行くためにちょっと本気出して考えてみた 金木犀の宇宙的雑文26
    この計画は中止します。:2009/12/18追記
     ISASに迷惑がかかってしまうからです。
     詳しくは当ブログの
    改めて、遠征自粛(2009/11/27)
    のエントリに。

     「はやぶさ」帰還が約1年後に迫り、そろそろ下調べを始めねば、と思い資料あさりを始めました。以下メモ。
     Google Mapで調べてみると、ウーメラ航空基地のそばにその名も「Woomera」という街があります。人が住んでいる以上、そこに行く手段があるに違いない、と思って調査。
     すると、このWoomeraまでは公共交通手段で行けそうなことがわかりました。
    Woomera
     このページによれば、Adelaide~Olympic Dam間に、Alliance Airlineカンタス航空のグループ会社?)の定期便が就航しているほか、Great Southern Railwaysの定期列車が通っているようです。ウーメラの街のすぐ北側に滑走路が見えたので調べてみたら、軍事エリア内。どうやら軍用機専用らしい。
     とすれば、アデレードまで飛んで、そこから鉄路Pimba駅に向かい、バスでWoomeraを目指すか、アデレードからOlympic Dam空港行きの便を捕まえる、というのが筋でしょうか。調べてみれば、アデレードやピンバからのバスもあるようです。
    Premier State Liner(アデレード~ウーメラのバスを運行)
    Grayhound Australia(アデレード~ピンバ~ウーメラのバス運行)
     飛行機で行こうとすると、東京~アデレードの直行便はなく、必ずどこかで乗り換えが必要となります。さらにアデレード~オリンピックダムの間は一日四便。オリンピックダムからウーメラへの交通手段は、レンタカーしかない模様。いずれ、現地では車が必要になるでしょうから、その手配も必要です。それを考えればオリンピックダム経由が一番いいのかなあ。ただし、一人では不安ですが。
     後は費用です。バスの方が安そうな気もします。

     私の英語能力は、ジェスチャーと筆記用具がないと伝わらないレベルなので、しばらくしたら旅行会社に話を持ち込んでみてもいいかな。
     同行者募集中。

    別窓 | 「金木犀の宇宙的雑文」シリーズ | コメント:8 | トラックバック:0 |
    <<「ロケット紀行 vol.8」制作開始 | 文系宇宙工学研究所 | 「かぐや」姫、月に帰る>>
    この記事のコメント
    アデレードからバスで行くほうがいいそうです。
    ウーメラの領域内はオーストラリア軍の敷地なので、入るには中で研究やってる教授に連絡してゴニョるといいそうです。
    2009-06-14 Sun 21:40 | URL | おかざー #-[ 内容変更]
    >>おかざーさん
    なるほど、バスですか。
    ゴニョるのは、まあ(汗
    いずれ一度、ISASには「個人で見に行っても大丈夫ですか?」と聞いてみるつもりです。呆れられそうですが(笑
    2009-06-14 Sun 22:47 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    このルートって(^^;;;
    http://maps.google.co.jp/maps?f=d&source=s_d&saddr=tokyo&daddr=Woomera&hl=ja&geocode=&mra=ls&date=09%2F06%2F14&time=22:44&ttype=dep&noexp=0&noal=0&sort=time&tline=&sll=36.949892,136.40625&sspn=28.938694,56.601562&ie=UTF8&z=3
    左折する
    太平洋をカヤックで横断する
    オーストラリアへ

    カヤックじゃないとだめなの?
    それに19日と10時間ってwwwww
    2009-06-14 Sun 22:53 | URL | はいてんしょん #q1cvaNjE[ 内容変更]
    自分も行きたいですが、もし難しかった場合は(ごくごく少額になりますが)ウーメラ行きの方々に支援金をお出ししたいなあ。

    天燈茶房さんもウーメラ/アルコーナ行きを検討されてますね。

    http://blog.goo.ne.jp/mitsuto1976/e/dfdec957783568ce2e60f7eeb203e6eb
    http://blog.goo.ne.jp/mitsuto1976/e/a7fd09d7481162d3fcda09305aac87ed

    さすがにウーメラ試験場の中までは入れないでしょうが、試験場近くのウーメラ・ビレッジは試験場で行われた宇宙開発試験の歴史を観光素材としているのでホテル等もあるようです。
    2009-06-15 Mon 00:14 | URL | すばる #-[ 内容変更]
    会社のスケジュールを合わせるのに腐心すると思うけど
    行ける物なら行きたいですねー

    プラネタリウムのはやぶさ見てから、ああ、これは見ないとと改めて思いましたよ。

    ISASのバックアップがないと、突入タイミングとか方位の情報収集に苦労しそうなので、そのあたりのラインも設けたいですね。
    2009-06-15 Mon 16:27 | URL | Lica #-[ 内容変更]
    まとめて失礼します。
    >>はいてんしょんさん
    こ・・・これは(笑

    >>すばるさん
    天燈茶房亭主さんの記事、私も読みました。
    さすが旅行慣れしている方だと思います。参考になります。

    >>Licaさん
    まだ「いきたいね、いけたらいいね」レベルの不確かな計画ですが、乗ってくださるなら歓迎いたします。よろしければ右下のメールフォームからご一報ください。
    有志の「はやぶさ出迎え隊」を募集してみてもいいかもしれませんね~。

    2009-06-15 Mon 22:13 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    []
    あ、ごめんw
    ハンドルの方で書いてしまった。
    2009-06-15 Mon 23:11 | URL | きみ@理科(Lica) #-[ 内容変更]
    []
    >>きみさん
    了解です(笑
    なるほど、「理科」でLicaですか~。
    2009-06-15 Mon 23:18 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析