文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告 |
    アポロは月に行ったのです。
     不毛な議論もこれで幕、でしょうか。宇宙競争華やかなりし頃、人類はやはり、月に立っていたのです。

    月周回衛星「かぐや(SELENE)」の地形カメラによるアポロ15号の噴射跡の確認について(JAXA)
    20080520_kaguya_03s.jpg

     この画像についての解説を、上記プレスリリースより引用。

     「ハロー(噴射跡)」とみられる付近の地形カメラの拡大画像(左図は、1km四方の画像。赤い円が「ハロー(噴射跡)」と考えられる場所。)
     アポロ15号のエンジンの噴射によって、表面の状態が変わり明るくなった「ハロー(噴射跡)」とみられるものが確認できます。(右図は、「ハロー(噴射跡)」部分の輪郭と思われるものを表現したもの)。

     こうやって、事実は証明されいていくのです。今度は『「かぐや」は月に行っていない論争』が起こったりして。ああ、なんと実りのない(笑

     以下の画像は、個人的に感心したもの。すばらしい!
    20080520_kaguya_06l.jpg   20080520_kaguya_07l.jpg
    左:「かぐや」のデータを元に立体化((C)JAXA)   右:アポロ15号の際に撮影((C)NASA)

     原寸で転載できなそうだったので直リンです。JAXA様、サーバに負荷かけてごめんなさい・・・。
     にしても、地形カメラ、精度いいですね。惚れ惚れします。ああ、月に行きたい!

     蛇足。東方の新作発表されました。タイトルは「東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.」だそうですが、地霊・・・もしかしてナマズだったりして。最近地震多いですしね~。

     35000hitありがとうございます。踏んだ方、申し出て下さればちょっといいことがあるかもです。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:1 |
    <<地球観測センター一般公開 2008春 | 文系宇宙工学研究所 | 夜の鳩山を飛ぶ>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
     不毛な議論もこれで幕、でしょうか。宇宙競争華やかなりし頃、人類はやはり、月に立っていたのです。・月周回衛星「かぐや(SELENE)」の地... …
    2008-06-11 Wed 16:01 製哲所
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。