文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミティア122 配置:K-56a 於東京ビッグサイト 11月23日(木・祝)
            :おもしろ同人誌バザール4 配置:57 於ベルサール神保町 10月28日(土)
            :コミックマーケット93 (当落待ち)

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    ロケット見学案内記 種子島編2 島の交通&宿
     予告通り、今回は島内の交通手段と宿についてです。
     その1に「はじめに(見学心得)」を追加しました。
     今までの種子島行きで実感したことをまとめたので、ぜひ目を通してみて下さい。


     このサイトが便利:おじゃり申せ、種子島

    1.島内交通手段
     レンタカー&レンタバイク、タクシー、路線バス、自家用車&自分のバイク、自転車、徒歩が考えられます。

    A:レンタカー&レンタバイク
     レンタカー会社一覧は以下のURLから。
    http://www14.synapse.ne.jp/minamita/index_koutsu/index_rental_taxi.htm
     最もお奨めします。一番自由度が高く、数名で行くならこれが一番安上がりになります。
     西之表~宇宙センターは1時間30分、空港~宇宙センターは1時間見ておいた方が安全です。
     セダンクラスを3日間借りて、\10,000(ガソリン代、保険別)が相場。料金は前払いです。
     保険はフルカバーで\1,000~\1,500くらい。
     ガソリン代には気を付けて。本土より10円ほど高いです。
     皆借りたがるので、事前予約をお奨めしますが、条件を選ばなければ当日でも借りられないことはありません。当日賃借ならマニュアル免許を持っていた方が若干有利です。
     レンタバイクは3日間で\5,000ほどだったはずですが(記憶が確かではない)、島全体で10台なかったはずなので、余りアテにしてはいけません。

    B:タクシー
     会社一覧は下記のURLから。
    http://www14.synapse.ne.jp/minamita/index_koutsu/index_rental_taxi.htm
     1日ガソリン代込約\8,000~で雇えますが、上記URLを見れば分かるとおり、台数が少ないです。
     打ち上げの際にはVIPの送迎に使われますので、更に減ります。

    C:路線バス
     バスの時刻表は、南種子町役場HP内の交通案内を参照して下さい。
     一番安いですが、一番自由がきかないです。
    http://www14.synapse.ne.jp/minamita/index_koutsu/index_bus.htm

     同乗させてくれる人がいるならレンタカー、ロケットに絞って観光を諦めるなら路線バス、となります。
     道中、空き席のあるレンタカーを借りる人に出会ったら、声をかけてみるのもいいかも。結果は保証しませんが、親切な人が多いです。

    D:自家用車&自分のバイク、自転車、徒歩
     事故に気を付けて頑張って下さい。

    2.宿
     希望の宿があれば事前予約を。JAXAのプレスリリース当日には、南種子の宿は軒並み埋まると思って下さい。
     こだわらなければ、当日予約でいけます。(ただし、何度も電話をすることになるでしょう)

    南種子の宿の一覧
    http://www14.synapse.ne.jp/minamita/index6-1.htm

    中種子の宿の一覧(左側の「宿泊」をクリック)
    http://town.nakatane.kagoshima.jp/cate/cate02.html
     中種子の宿については、1/24に本記事コメント欄にてせいじんさんから補足を頂きました。あわせてご参照下さい。

    西之表の宿の一覧
    http://nishinoomote.kashoren.or.jp/

     次回は、公式見学場について書きます。
     非公式は数が多いので、代表的な場所について公式の次にまとめる予定です。

     ツッコミ随時受付中。間違いがあったら是非教えて下さい。
    別窓 | ロケット見学案内 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    <<ロケット見学案内記 種子島編3 見学場所 | 文系宇宙工学研究所 | ロケット見学案内記 種子島編1 交通手段>>
    この記事のコメント
    H-ⅡAにが打ち上げられる前の、H-Ⅱロケットの打ち上げ作業で中種子に宿泊していた時の経験談なので古い情報ですが、参考までに

    民宿かまた・グリーンホテルさかえは期間中、メーカー関係者がよく宿泊
    しているので、空き部屋を探すのは難しいかもしれません。
    もし運良く宿泊出来るとしたら、打ち上げに関する情報がいち早く入手
    出来る可能性はありますね。
    もっとも、最近は守秘義務の関係で現在は教えてくれるかどうかは不明なので、その辺りは期待しないで下さいね。

    では、今後も頑張って下さいませ
    2008-01-24 Thu 20:44 | URL | せいじん #/02qLiNA[ 内容変更]
    []
    せいじんさん、ありがとうございます。
    早速反映します。
    2008-01-24 Thu 23:10 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    こんにちは、いつも拝見しております。
    ロケット見学案内記、今度の打ち上げのために種子島に行こうと思っているのでとても助かります♪ありがとうございます!レジャーシートとか忘れずにもって行こうと思います。
    ところで、皆様冬の打ち上げのための寒さ対策などは何かなさっておられるのでしょうか?
    スキーウエアー的なものを着込むとか、カイロ常備とかですかね。よろしければ番外的にその辺ご教示いただけますと助かります。よろしくおねがいいたします♪
    2008-02-06 Wed 12:44 | URL | S #xfH9rAAU[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析