文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミティア122 配置:K-56a 於東京ビッグサイト 11月23日(木・祝)
            :おもしろ同人誌バザール4 配置:57 於ベルサール神保町 10月28日(土)
            :コミックマーケット93 (当落待ち)

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    ロケット紀行vol.6 通販開始のお知らせ
     C73発行の「ロケット紀行vol.6 H-IIA F13見学記」ですが、通販対応しました。

    内容見本
    http://seihu.hp.infoseek.co.jp/blog/RK6pre.pdf

    通販フォーム
    http://seihu.hp.infoseek.co.jp/mail-order.html

    在庫情報(随時更新)
    http://ekisanekisui.blog.shinobi.jp/
     2007/1/6現在は、vol.1、2、3、6、動画編vol.1、2が在庫しています。

     又は直接kinmokusei●king-postman.comまでどうぞ。(スパム対策をしています。●を@に変えてください)

     CAMUI関連のニュース。
    HASTIC webページ
     蒸気ページで、昨年12/8のCAMUI打ち上げ失敗の原因についてのリリースがされていました。
    CAMUI-90P型ハイブリッドロケット分離機構不具合に関する報告
     原因は、「機能未確認の温度域において打ち上げ運用したこと」だとのこと。
     -5℃までは動作確認していましたが、打ち上げ時は-12~-15℃。ちゃんと動くか未確認の低温下で打上げたのが原因だったようです。

     GX関連のニュース。
    燃料調整が難航、開発は基礎段階…再使用LNGエンジン(フジサンケイビジネスi)

     液化天然ガス(LNG)を燃料とする新エンジンは、使い捨て型が技術的な実現性にめどがつく一方、回収して繰り返し使える再使用型は基礎実験段階にとどまっていることが、24日までに分かった。
    (中略)
     宇宙機構の今野彰プロジェクトマネジャーによると、使い捨て型については、噴射器などを設計変更した実物大エンジンの燃焼試験を今年10月まで行い、異常燃焼が起きないことを確認した。
     しかし、同軸多層パイプでLNGを気化させたガスと液体酸素を噴射し、極低温の燃料をノズルの冷却にも使う方式の再使用型については、燃料混合の調整が難しいほか、LNG流路にすすが発生し、燃焼室壁面に腐食性の硫黄酸化物が付着する問題が発生。小型モデルで改良実験を繰り返している。

     再使用型エンジン開発が問題らしいです。LNGエンジンでの衛星打ち上げ自体がまだ行われていないのですから、使い捨て型から実証していく・・・というのはダメなのでしょうか。
     使い捨てと再使用では、技術的に全然別物だとは思いますが、LNGで打ち上げた、という実績を作ってしまえば強いのでは、と。まあ、素人考えですが。

     実家から戻ってきました。と思ったら、コミケ会場から発送した段ボールがどかんと届きました。今夜どこで寝ようかなあ・・・。
     ニコ動のはやぶさ関連動画かわいいよ、かわいいよはやぶさ。
     冬コミでの初音ミクとvoc@loidの勢いは凄かった。壁も島も緑一色(とりわけ3日目東1~3)。作り手に回ると確実に時間持って行かれるのが分かっているので手控えているのですが、決心ぐらつきそうです。
     そんな冬コミで見つけた傑作
     ・弾ミク(「初音ミク」と「弾幕」が多分コラボレートしていると思われるCD)
     このサークルさんのセンスが好きで毎回買わせてもらっていますが、今回はとりわけツボでした。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<実家の星空 | 文系宇宙工学研究所 | 冬の星、風の強い日>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析