文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告 |
    冥王星
    昨日書き忘れたのですが、2/4は冥王星の発見者、トンボーの生誕100年でした。
    トンボー
    W.トンボー

    先月打ち上げられた、アメリカの冥王星探査機"New Horizons"に、これを記念してトンボーの遺灰が載せられました。
    Happy 100th Birthday, Clyde Tombaugh(Johns Hopkins University)

    遺灰を納めたケースには、こんな文章が記されたそうです。
     Interned herein are remains of American Clyde W. Tombaugh, discoverer of Pluto and the solar system's "third zone." Adelle and Muron's boy, Patricia's husband, Annette and Alden's father, astronomer, teacher, punster, and friend: Clyde W. Tombaugh (1906-1997).

    訳:この中には、冥王星と太陽系の「第三領域」の発見者、アメリカ人クライド・W・トンボーの遺灰が納められている。アデレとムーロンの息子、パトリシアの夫、アンネットとアルデンの父、天文学者、教師、だじゃれの名手、そして友人:クライド・W・トンボー(1906-1997)

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<日本標準時 | 文系宇宙工学研究所 | ALOSストラップ当選~!>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。