文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告 |
    OM拡張計画 その2
     結局、リモートコードは自作することにして、秋葉原にパーツの買い出しに行って来ました。
     コードが270円、スイッチが180円、計450円也。他にマウント部の潤滑用にタミヤの模型用モリブデングリスを購入、300円也。

    リモートコード   接点部
     コードはφ2.5のミニプラグ(二極)、スイッチは松下製のWS4409H(2号にぎり釦)、コードはテイシン電機のMCA-110を使用。
     スイッチは、配線がネジ固定のため半田いらずで、レリーズを持つように握ってやると押しやすい。コードは、L字型のプラグが付いていて長さ1m以上というのを基準に選択。これは約2m。長ければ切るだけですが、その必要もなさそう。
     周辺機材の買い足しは、これで一段落。35mmF2と24mmF2のズイコーレンズがとても欲しいのですが、中古相場はけっこうお高い。まあ、そのうちに。

    SANY0012.jpg
    フル装備になったOM-1Nさん。
    別窓 | カメラ・写真 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    <<本日のJAXAプレスリリースへのツッコミ | 文系宇宙工学研究所 | OM拡張計画 その1>>
    この記事のコメント
    はじめまして、
    こちらで見ましたOMワインダー用レリース釦作成、参考になりました。早速作成してみましたが作動良好です。

    なかなか辿りつけずにいました。

    先ずは御礼まで。
    2010-01-23 Sat 22:53 | URL | ksrts2 #kvl7crpI[ 内容変更]
    []
    初めまして。
    わざわざありがとうございます。お役に立てたようで何よりです。
    2010-01-23 Sat 23:10 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。