文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    モチベーション
     の維持って重要なんだと思いました。
     そして、やる気のない時にいかに高めるかというのはもっと重要だと思います。

     そう、たとえ部屋に帰ったときに気温が32度でダレてしまっても、やらなきゃ原稿は終わらないんです!
     クーラー入れて音楽かけて、さあ、やるぞ。

     日曜日中には下書き終わらせたいなあ。

    (BGM:大空魔術 by 上海アリス幻樂団)

     追記:宇宙系ニュースサイトを巡回していたら、とんでもないニュースにぶつかりました。
     国際宇宙ステーションの姿勢制御コンピュータ停止って、万一復旧できなかったら、結構運用に支障が出るように思うのですが。
     高度はドッキングしてる宇宙船のスラスターを吹かしたりしてなんとか維持するとしても、姿勢が維持できないとドッキングとか通信とかで問題が出てきそうな予感。

     この件に関する記事:
    Computer glitches impact station attitude control(Spaceflight Now、英文)
    ISS、露のコンピュータ停止(Sorae.jp)
    ISSの姿勢制御コンピューターのトラブル続報(Garbage Collection)
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    <<一安心 | 文系宇宙工学研究所 | H-IIA 13号機打ち上げ日決定!>>
    この記事のコメント
    []
    ISSって定期的にプログレス補給船に燃料詰めまくったやつ使って高度を引き上げたりしてませんでしたっけ?
    姿勢制御と高度上昇を一緒に考えてはいかんのだけども
    最悪、落ちないことを目標とするならばその手法なのかな。 

    たとえ正副予備のコンピュータがあっても、ISSのような閉鎖系だと本質的に電源を別々にできないということなのかな。
    コンピュータのトラブルって最終的には物理かファシリティ関連が多いもんで、気になりますね。

    今回、新しくつけたパネルからの供給を切ってテストとかも下みたいですけど、まだ解決してないようですね。
    2007-06-16 Sat 01:56 | URL | きみ@ #-[ 内容変更]
    []
    書き込みとご指摘ありがとうございます。
    ちょっと説明不足でしたので書き直します。

    解決するといいんですけれど・・・。
    2007-06-16 Sat 02:39 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析