文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    STS-117 やっと打ち上げへ
    スペースシャトル「アトランティス号」(STS-117/国際宇宙ステーション組立てミッション(13A))の打上げ日の決定について(JAXA)
     遅れに遅れていたアトランティスですが、6/8(金)午前8時38分(JST)の打ち上げが決まったそうです。国際宇宙ステーション、こんなんでホントに2010年までに組み上がるんでしょうか。
     後に響くのは間違いないでしょうし・・・。

     朝、晴れていたので奥多摩に行こうと思い立ちました。
     星景写真も撮ろうと思ったので、野宿できそうな装備を抱えていきました。
     そしたら、曇ってきたじゃないのさっ!
     仕方がないので奥多摩湖と小河内ダムを眺めて帰ってきましたとさ。
     片道2時間・・・うぅ(涙)。

    奥多摩駅にて   愛車と
     左:奥多摩駅。右下のスクーターが私のです。
     右:奥多摩湖畔にて。今乗っているのは初期型Vinoです。98年式だったか96年式だったか。

    小河内ダム余水吐(放水堰)   小河内ダム堰堤
     左:余水吐(放水堰)水門
     右:堰堤。高さは約150メートル。

    ダムの底に沈んだ村   静かな湖面
     左:「湖底の故郷」歌碑。東海林太郎だったっけ?
     右:湖面は鏡のようでした。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<あたった。 | 文系宇宙工学研究所 | 「はやぶさ」地球帰還に向けて JAXAマンスリートーク>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析