文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミティア122 配置:K-56a 於東京ビッグサイト 11月23日(木・祝)
            :おもしろ同人誌バザール4 配置:57 於ベルサール神保町 10月28日(土)
            :コミックマーケット93 (当落待ち)

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    東京で星を撮ってみる 金木犀の宇宙的雑文14
     先日無事に動作するようになったOM-10。
     せっかく一眼レフが手に入ったのだからということで、最近はこいつを抱えて星を撮りに出掛けています。やっぱり暗所の長時間露出はまだまだ銀塩カメラじゃないと難しいですね。
     プリントの方をスキャナで取り込んでますので、画質はやや劣化しています。1200x800ですので重いです。ご勘弁を。

     とりあえず東京の光害がよく分かる一枚を。
    多摩川河川敷より
     撮影場所:多摩川河川敷 2007/04/29 23:30頃
     露出時間:15分
     カメラ:OM-10
     レンズ:シグマ 35-70mm F2.8をワイド端側・絞り値11で使用
     フィルム:フジ SUPERIA Venus 400

     もう少し暗い星まで写るかと思いきや、スピカしか写りませんでした。F11まで絞ったのに露出オーバーになってしまったのも予想外。手前の芝生ははっきり緑色に見えています。

     比較のためにもう一枚。失敗作ですが。
    双子座のカストル・ポルックスを中心に

     撮影場所:高尾山登山口付近 2007/04/29 22:00頃
     カメラ:OM-10
     露出時間:15分
     レンズ:シグマ 35-70mm F2.8をワイド端側・絞り値8で使用
     フィルム:フジ SUPERIA Venus 400

     見事にフードのケラレが出てしまってますが、それでも見える星の数はこちらの方が多いです。被写体は、西の空に沈んでいく双子座のカストル・ポルックスです。

     露出時間による写りの違いです。
    双子座のカストル・ポルックスを中心に
     レンズ:シグマ 35-70mm F2.8をワイド端側・絞り値8で使用
     露出時間:10分

     すぐ上の写真と同じ日の同じ場所、同じ絞り値で、露出時間を短くして撮るとこうなります。当然こちらもケラレてます。星の数の比較の参考資料になればいいですが。

     先週末に帰省した際に色々撮ってきました。田舎は暗くていいです。作品はまたいずれ。
    別窓 | 「金木犀の宇宙的雑文」シリーズ | コメント:1 | トラックバック:0 |
    <<最近のネタ一括(2007/5/18Ver) | 文系宇宙工学研究所 | きく8号、定常運用段階に移行・・・なんですが。>>
    この記事のコメント
    >To Kyle
    Thank you for seeing my site.
    このサイトを見てくれてありがとう。
    I aims at a more ieteresting site.
    私はより興味深いサイトを目指していきます。
    2007-05-19 Sat 22:52 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析