文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    きく8号、定常運用段階に移行・・・なんですが。
    技術試験衛星VIII型(ETS-VIII)「きく8号」の定常段階移行について(JAXA)
     きく8号関係、久々のプレスリリースです。
     去る4/25(水)に「定常段階移行前審査を実施し、初期段階から定常段階に移行した」そうです。
     やった! アンテナ直った・・・と思いきや、未だSバンドの低雑音増幅器電源周りの問題は解決していません。(PDF資料5ページ参照)
     「まあ、受信系トラブルで影響を受ける実験数の方が少ないから、定常段階にいっても大丈夫だよね」と判断したような気がします。(あくまで推測です)
     寿命が限られている以上、無事な部分から使うというのはとても合理的な判断だと思います。でもやっぱり、問題点は早く解決できるといいですね。

     「はやぶさ」4歳おめでとう! 無事に地球に帰ってきてね。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    <<東京で星を撮ってみる 金木犀の宇宙的雑文14 | 文系宇宙工学研究所 | 13号機に向けてかな?>>
    この記事のコメント
    []
    NICTに報告書があがっていますが
    http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070509_2.html
    これだけいろいろやってるが、短絡部分の切断はむりっぽ!!
    というたぐいの内容ですね。

    結局、送信部分を先に試すようですね。
    携帯レベルの送受信機とやりとりできるというのが最大の内容だったので、残念ですが、必要な実験は先に進めるべきというのは賛成です。
    2007-05-12 Sat 05:46 | URL | きみ@ #-[ 内容変更]
    []
    情報ありがとうございます。オブラートにくるんだ上で真綿に突っ込んだような言い方ですが、確かに「無理っぽい」と言っていますね・・・。
    2007-05-14 Mon 00:41 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析