文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    星めぐりの歌
     週末に明石のプラネタリウムに行くに当たって、「Planetarian~ちいさなほしのゆめ~」と言うゲームをプレイしました。
     で、調子に乗ってこんなの作ってみた次第。
    星めぐりの歌と名古屋のツァイス
    ・壁紙サイズ(1280*1024)DLはこちら
     右端の天体写真は、一番上がアンドロメダ、以下右列上から順にさそり座、わし座、こいぬ座、へび座。左列上からオリオン座、うお座、おおぐま座、こぐま座です。出てくる順番に並べただけです(笑
     なお、左半分のツァイス機はイエナさんではありません。名古屋の4型です。

     ああ、楽しみ!
    別窓 | プラネタリウム | コメント:2 | トラックバック:0 |
    <<帰省中 | 文系宇宙工学研究所 | ロケットまつり(14)に行ってきました>>
    この記事のコメント
    []
    プラネタリウムの機械そのものも、不思議な魅力のある形をしてるんですね。
    ところで金木犀さんは、天体観測などもなさるんですか。
    2007-03-21 Wed 15:57 | URL | ntr #-[ 内容変更]
    []
    >ntrさん
    コメントありがとうございます。
    そうなんです、不思議な形です。見ているとなぜか落ち着きます。おそらく、昔見た図鑑か何かのプラネタリウムが鉄アレイ型だったせいですね。

    天体観測は、晴れた日に星座早見と双眼鏡を持って東京郊外に出かけるくらいです。
    本来こちらの方が好きなのですが、肝心の星が見えないのでプラネタリウムや国立天文台に通うことになりました。
    先日フィルム式の一眼レフを手に入れましたので、これから天体写真を覚えようと思っています。
    2007-03-21 Wed 21:18 | URL | 金木犀@管理人 #NrBA8kAs[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析