文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミティア122 配置:K-56a 於東京ビッグサイト 11月23日(木・祝)
            :コミックマーケット93 3日目(12月31日・日)東P-01b

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    桜の花びらの落ちる速度 金木犀の宇宙的雑文12
     秒速5センチメートル、見てきました。バイトの都合で新海監督の舞台挨拶は見られませんでしたが、それはまあよし。
     明日は豪徳寺~小山まで、おむすび持って聖地巡礼の旅に出ます。


     以下、ネタバレ注意。

     連作短編ということでしたが、明里パートがあってもよかったんじゃないかなあ。
     「ほしのこえ」にも、「雲の向こう~」にも登場したところを見ると、新海監督は宇宙と電車と鉄塔がホントに好きなんでしょうね。
     ロケット移送~打ち上げのシーンは、それがために見に行った者として、「おお、すげえ、よく作ったな」と思いました。
     昨年12月、H-IIA 11号機の打ち上げの時、同行した知人がこの映画の予告編を持ってきて、公開前の聖地巡礼に赴きました。その時の写真を載せます。すべて第2話「コスモナウト」のシーンのものです。

    第2話「コスモノナウト」の1シーン
     花苗が立って、町を見下ろし、画面奥から手前に晴れ間が広がるシーンは、おそらくここがモチーフ。手前の木を取り払うと、左側の風車と、右側の体育館の配置が似ています。

    第2話「コスモナウト」の1シーン
     放課後、二人がカブで立ち寄ってジュースを買っていた店。上の写真の場所から山を下ったところにありました。

    ヨーグルッペ(缶)
     残念ながら缶タイプの写真しかありませんでしたが、ヨーグルッペです。ぶれていてすみません。
     紙パックの写真は、製造元の南日本酪農協同株式会社(ブランド名「デーリィ牛乳」)のHPか、「ヨーグルッペ」でGoogleイメージ検索をかけると出てきます。

     さて、明日は約束の3/4です。聖地巡礼に行ってき次第、ここに写真を載せようと思っています。

     そういえば、スペーススクールの当落通知はいつ届くのだろう?

     最後に。5/5のコミティア、申し込んできました。新刊は鋭意制作中です。
    別窓 | 「金木犀の宇宙的雑文」シリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<ディスプレイを買い換えました | 文系宇宙工学研究所 | 明石のツァイス製プラネタリウム、引退へ>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析