文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミティア122 配置:K-56a 於東京ビッグサイト 11月23日(木・祝)
            :おもしろ同人誌バザール4 配置:57 於ベルサール神保町 10月28日(土)
            :コミックマーケット93 (当落待ち)

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    帰省、そして新しき年
    現在帰省中。
    ですが、「実家=自分の家」じゃあなくなってる事実を確認。
    寂しいが、実家を離れてはや3年、いたしかたなし。

    冬コミで来てくださった方、ありがとうございます。
    個人ではイベント初参加でした。一部売れるたびにドキドキしていたので、失礼なことを言っていたらごめんなさい。
    それにしても、同好の士の方の多いこと。「私も行きました」「行きたいと思っています」「ロケット好きなんです」etc,etc...
    そうやって、同じ趣味を持つ方とお話しできるのが、一番の励みになります。
    さて、次は2月の、H-IIAとM-Vの二本立てだ。頑張って資金をためないと。夏コミでもスペースがとれましたら、今度は2月の打ち上げ本を出したいです。

    1/1になった頃、初詣に行っていました。
    実家近くの小さな神社なのですが、プチ同窓会状態。田舎の小さな町ですから、みんな帰ってきていたりして・・・。中には中学卒業以来、6年ぶりに会った人もいました。
    そんな実家の町も、この3/31をもって、合併で消えてしまいます。
    今の住所で年賀状を書くのも、届くのも最後。(僕は、実家の住所でやりとりをしています)使い慣れ、生まれて以来親しんだ地名が消えていくのは、やっぱり惜しいし、寂しいものがあります。
    こんなこと書くと、「おまえの住民票はこの町にないだろう!」としかられてしまうかもしれません。ですがやっぱり、生まれた町が消えるというのは、いろいろ考えてしまうわけです。

    今回は駄文日記になってしまいましたね。ではこの辺で。
    別窓 | 雑文 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<60年目に考えること | 文系宇宙工学研究所 | 謹賀新年>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析