文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を頒布中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット96 参加申し込み中

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    C95の告知と2018年の振り返り
     ご無沙汰しております、最近大きなイベント事でないと更新しなくなってしまいました。
     近況報告も兼ねて、いくつか記しておこうと思います。

     まずはC95、2018年冬コミの告知です。今回のスペースは、3日目(12月31日・日)西2ホールす-37b となります。
     新刊はアリアン5打ち上げレポート本です。
    見本hyo1
    予価1200円、A4フルカラー、本文44P

     2018年10月のベピ・コロンボの打ち上げに併せて、同人作家としては初めてアリアンスペース・JAXA・ESAに対して正式なアリアン5打ち上げの取材申請を行い、報道として許諾を得ることができました。2016年以来の交渉の成果が実りました。
     私はAd Astraのしないつぐみさんと共に日本からの報道陣の一員として南米に渡り、見事打ち上げを見届けることができました。そしてその前後には、射点設備や組立棟なども見学・撮影の機会を得ることができました。
     今回はその成果の第一弾として、打ち上げと機体移動を主軸に据えた写真集を刊行します。また、次回以降射点設備・機体ディティール、行き方など、皆さんの気になるところを順次写真集や旅行記として刊行していく予定です。
     これは日本で初めてアリアン5に主眼をおいた写真集であり、現地レポートとなります。ネット上には公開されていない写真も多数ありますので、興味のある人にはたまらない内容となっているのは保証いたします。
     事後通販も行う予定ですので、当日会場に来られない方でも心配はご無用です。
     どうぞよろしくお願いします。 

     その他の持ち込みは以下の画像を参照して下さい。
    名称未設定 1

     次に、本職まわりですが、博士論文の単著化が決まりました。2019年の早い内に刊行される見込みです。日中比較文学の専門書となってしまいますので、同人周りの告知にはなじまないかもしれませんが、個人としては大きな一歩なので記しておきます。
     はやくパーマネントの職が欲しい! 脱・非常勤!
     加えて2018年度より、アニメ会社で資料整理とアーカイブのお仕事を始めました。こちらは先々どうなるか分かりませんが、大変面白い仕事なのでできれば細く長く関わっていられたいいなあ。

     最後に。2018年2月より、「東京とびもの学会」として宇宙開発の取材執筆活動を始めました。冒頭のアリアン5にしても、とびもの学会名義での申請をしています。今のところ取材成果の出口はとびもの学会HP(https://tokyo.tobimono.org/)のみなのですが、現場に行って取材し、「人」の関係まで見据えた記事を書き、博士の学位を持ったフリーライターはそう多くはないと思っております。
    そんなわけで、宇宙開発記事をお求めのメディアさん、お声がけをお待ちしております。これまで10年以上にわたって、現地と現場訪問を心がけて活動をしてきました。それを自費出版の同人誌で流通させ、多くの方に読んでいただいております。ご興味のある方は右下のメールフォームよりどうぞ。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    <<コミックマーケット96お品書き | 文系宇宙工学研究所 | 日本固体ロケットの流れと日産>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析