文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    C87新刊通販開始
    液酸/液水のC87新刊、『ロケット紀行vol.15 H-IIA F26/はやぶさ2打上げ見学記』の自家通販を始めます。通販ページにはまだ記述がないですが、左上の「液酸/液水同人誌情報」バナーをクリックした先のメールフォームから、vol.15希望と書いて申し込んでください。
    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C87ありがとうございました
     本日、液酸/液水ブースまでお越し下さった皆様、ありがとうございました。
    「お帰りなさい」
    「待っていました」
    「活動休止直前に知ったばかりで残念な思いをしていました。復活ありがとうございます」
    「新刊1部下さい」
     こんな声に迎えられて復帰できたのが、本当に嬉しいです。同人続けていてよかった。

     おかげさまで新刊『ロケット紀行vol.15』も歓迎していただけたようで、持ち帰る数がずいぶん少なくなっていました。
     なお、本日COMIC ZIN様に納品しましたところ、さっそく通販および店頭販売が始まっていました。仕事早いったらもう(嬉しい悲鳴)
     既刊含め、以下のURLからご購入いただけます。
    http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=1081(COMIC ZIN)

     それでは、無事に同人復帰できた液酸/液水を、2015年以降もどうぞよろしくお願いいたします。
     皆様の声は新刊へのエネルギーとなります。またがんばるぞ!

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C87頒布情報

    画像は看板です。事後に希望者にプレゼント。

    ・新刊
    『ロケット紀行vol.15 H-IIA F26/はやぶさ2打上げ見学記』500円

    ・既刊
    『ロケット紀行vol.14 H-IIB F4/こうのとり4号機打上げ見学記』500円
    『ロケット紀行vol.12 H-IIB F2/こうのとり2号機打上げ見学記』500円
    『ロケット紀行vol.11 H-IIA F18/みちびき打上げ見学記』500円
    『ロケット紀行vol.10 H-IIA F17/あかつき打上げ見学記』500円
    『ロケット紀行総集編 2006~2007』1000円
    『ロケット紀行総集編 2008~2009』1000円
    『ロケット雲のふもとより』800円

     西う-07bでお待ちしております。以上、よろしくお願いします!

     これが、ブログ開設以来1000番目の記事です。
    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C87新刊出ます
     新刊、本日印刷所に入稿を済ませました。そんなわけで2年振りにロケット紀行の新作が出ます。
     ただいま!

    rk15表紙
    ロケット紀行vol.15 H-IIA F26/はやぶさ2打上げ見学記
    B5/40p/500円
     打ち上がったばかりの「はやぶさ2」の見学記です。

     配置は1日目(28日)西う-07b「液酸/液水」です。事後にCOMIC ZINさまに委託します。
     どうぞよろしくお願いします。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C87合わせ本進捗
     液酸/液水のC87発行予定本『ロケット紀行vol.15 H-IIA F26/はやぶさ2打上げ見学記』は、目下原稿執筆中です。
     表紙は入稿済み、本文は週明け〆切です。もうひとがんばり!

    rkメイキング表紙
    rk15-1.jpg
    RK15-2.jpg


    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    2年の忘却
     種子島から帰って、『ロケット紀行』執筆を始めました。実に2年振りです。そのせいか、いまいち感覚がつかめません。
     手癖で書いていたのがリセットされたのだと思って(実際そうですし)、新規まき直しです。とはいえそんなにゆっくりリハビリもできないのがつらいところ。
     オフセット目指すとなると、各社とも表紙は12/12、本文は12/15あたりが通常〆切のようです。
     冬コミも決まっているので、ぼちぼち「液酸/液水」の再立ち上げをしますよー。ロケットに例えるなら今は燃料充填前に配管の予冷をしているところです。

     H-IIA F26/はやぶさ2の打上げ写真貼っておきますね。これくらい雲がかかっている方が好みです。

    f26b.jpg  PC031317.jpg


    別窓 | 同人 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    H-IIA F26/はやぶさ2機体移動完了
    IMG_0269i.jpg  IMG_0412i.jpg

     2014年12月2日24時(3日0時)より機体移動が行われました。20分ほどかけ、ゆっくりと射点に移動します。
     順調にいけば、もうロケットも衛星も、VABや射点、この場所に戻ってくることはありません。そうなるように願っています。
     宿のあたりは大雨でしたが、山ひとつ越えて宇宙センターに入ると、道路が濡れてすらいませんでした。不思議な思いをしました。
     午前3時半ごろから、燃料注入が始まったようです。第二回GO/NOGO判断はGO。いよいよ準備も大詰めを迎えました。

     なお、機体移動撮影後に、我が愛機Canon EOS 50Dが、ボディの端子折れ(CF挿入部)によって故障しました。というか事実上の昇天です。長い間ありがとう。でもこのタイミングで壊れなくてもいいじゃないか。
     途方に暮れていたら、機材を貸して下さる方が現れました。NikonのD300sに70-300mmの長玉付きです。望むべくもないほどいい機材です。まさか一眼レフ貸していただけるとは。YOTOさん本当にありがとうございます。まずはいい画を撮ってお返しにしたいと思う次第です。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    それはまるで、旅立ちを祝福するかのような
     まだ種子島にいる金木犀です。
     12月2日、H-IIA F26/はやぶさ2打ち上げ前日の朝、千坐の岩屋(ちくらのいわや:南種子町平山)に大きな虹が架かりました。
    IMG_0216i.jpg  IMG_0249i.jpg

     完全なアーチになった虹を見るのは初めてです。そのタイミングの良さと美しさにしばし目を奪われ、夢中でシャッターを切っていました。
     この虹は、H-IIA F26の完璧な飛行と、はやぶさ2の前途の平穏を祝うものであるように思えてなりません。なんて言ったら、少し感傷的でしょうか。ロケットと探査機に幸いあれ。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    種子島の状況2
     19時35分現在、南種子町の天候は晴れ、気温やや低く微風。
     恵美之江展望公園の待機列は約40台。駐車場キャパ130台。
     長谷展望公園の待機は約25台。駐車場キャパ500台。

     機体移動は0時からの変更情報なし。十分な防寒をどうぞ。

     Twitter、@kin_mojuseiにて半リアルタイムで現地情報つぶやき中。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    種子島の状況
    全体的に人は減り、車、宿とも余裕があります。本来の日程を逃した人が渡って来る流れもありますが、船・飛行機とも満席になるほどではありません。
    12月2日(火)13時30分現在の天候は晴、風強く体感気温は冬用コートが必要なくらいに低いです。機体移動は3日0時ですが、更なる寒さが予想されます。十分な防寒を。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析