文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※IE・Sleipnir・Firefox推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット91 2日目(12月30日・金曜)東7ホール h-25b

      自家通販、停止中です。       委託中(『ロケット紀行』他)通販あり
                 

    小惑星2012DA14を撮りに行ってきた
     ロシアの大隕石が話題をさらう中、地球再接近を迎える小惑星があるというので撮りに行ってきました。
     狙ったのは、S型小惑星の2012DA14です。この星はなんと、静止軌道(高度約36,000km、気象衛星「ひまわり」などがいる軌道)の内側まで入り込み、かつてないほど地球の近くをかすめていく軌道を取りました。一生に一度ないかもしれないイベントです。
     twitterで呼びかけあった同好の士たちと車に分乗し、目指すは朝霧高原。着いてみるととにかく寒い。更に途中で手袋が片方風に飛ばされるというハプニング。
     かじかむ手で必死に撮ったのが、下の写真です。さすがに眼視でマニュアルだとピント完璧というわけにはいかず、雰囲気を楽しむ写真になってしまいました。

    IMG_0897comp1.jpg
    しし座θ星からδ星にわたっていく小惑星2012DA14
    撮影機材:Canon EOS 50D + EF-S 18-200m F3.5-5.6 IS(赤道儀等による追尾なし)
    撮影データ:2013/02/16 AM05:01:18-05:07:54、ISO3200、F5.6 露出30秒、コマ間の撮影間隔3秒
    12枚コンポジット(比較明合成)
    撮影地:朝霧高原

    IMG_0948comp1のコピー
    薄明の中、北斗七星をかすめる小惑星2012DA14
    下の点線が小惑星、上の線は人工衛星です。
    撮影機材:同上
    撮影データ:2013/02/16 AM05:28:48-05:36:36、ISO3200、F5.6 30秒露出
    16枚コンポジット(比較明合成のち背景の明るさ調整)
    撮影地:同上

    それぞれ合成前だと下のような雰囲気です。
    IMG_0946.jpg IMG_0898.jpg
     それぞれ、星の日周運動とは違う向きに動いているのが小惑星です。

     GIFアニメも作ったのですが、容量の関係で別サイトに載せましたのでリンクを張っておきます。
    しし座θ星からδ星にわたっていく小惑星2012DA14(Twitpic)
    薄明の中、北斗七星をかすめる小惑星2012DA14(Twitpic)

    IMG_0941.jpg
     明け方らしく、人工衛星が映り込んでいるコマもありました。

    IMG_0956.jpg
     最後に、素晴らしい富士山のシルエットをカメラに収めて撤収です。冷え切った体には、帰りに食べたかき揚げ蕎麦が浸みました。

     現地でお目にかかった皆様、車を出していただいた皆様、ありがとうございました。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    コミティア103看板
     「液酸/液水」は、い23b(旅行記ジャンル)に配置されています。下の看板を目印においで下さい。

    名称未設定-2


    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析