文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    The eagle has passed.(鷲は飛び立った)
     本日、2012年8月25日、ニール・アームストロング氏逝去。アポロ11号の船長です。享年82。死因は心臓血管手術後の合併症だそうです。最近血管系の手術を受けたと海外サイトで読みましたが、それが関係しているようです。
    IMG_6750RAW.jpg IMG_6750RAW2.jpg
     今日の月。撮影:金木犀

    バラク・オバマ大統領の声明(ホワイトハウス)(英文:ホワイトハウス公式)
    家族の声明(英文:NASA公式ページ内)
    NASAのボールデン長官の声明(英文:NASA公式ページ内)
    バズ・オルドリン氏(アポロ11号月着陸船パイロット)などのコメント一括(英文:NASA公式ページ内)
    特設フォトギャラリー(英文:NASA公式ページ内)

     また、twitterなどで関係者がコメントしています。

    オバマ大統領:「Neil Armstrong was a hero not just of his time, but of all time. Thank you, Neil, for showing us the power of one small step. -bo」
    (訳:ニール・アームストロング氏は、生前だけではなく、永遠のヒーローだ。ありがとう、ニール、我々に小さな一歩の大きな力を見せてくれて。)(元tweet

    バズ・オルドリン:「On behalf of the Aldrin family we extend our deepest condolences to Carol & the entire Armstrong family on Neil's passing-He will be missed 」
    (ニールの逝去に際し、オルドリン一家を代表して、我々はキャロル夫人とアームストロング一家に対し、心から哀悼の意を表します。 ――実に惜しいことです。)(元tweet

     私、金木犀は、人類の英雄の逝去に際して、深く哀悼の意を表します。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    京王線連続立体交差(地下化)切替工事レポ(1)
     去る2012年8月19日終電後~20日午前中にかけて行われた、京王線調布駅付近の地下切替工事のレポートその1です。

    IMG_5860.jpg
    IMG_5856.jpg IMG_5878.jpg
     11時半すぎに調布到着。すでに駅周辺の準備工事は始まっていました。

    IMG_5847.jpg IMG_5876.jpg
     駅前後の踏切にはずいぶん人が集まって、カメラを構えていました。ただし運転席に向かってのフラッシュは止めなさい(たくさんいたんですよ)。

    IMG_5872.jpg IMG_5866.jpg
    IMG_5865.jpg
     ホームの様子。いつもよりたくさんいます。2面それぞれのホーム端には京王の公式記録班がカメラを構えていたほか、相模原線ホーム橋本方にはマスコミもいました。腕章で分かったのはTOKYO MXと東京新聞、調布市広報課。

    IMG_5931.jpg
     0時45分、本線最終電車高幡不動行き発車。少々の遅れはいつものこと。

    IMG_5938.jpg IMG_5947.jpg
     入れ替わりに相模原線最終、若葉台行きが入線。この時点で定刻1分半オーバー。

    IMG_5950.jpg
     最終電車は9746F編成。2009年製造の10両固定編成、いわゆる30番台です。9000系の中では最も経年が浅い(ということは京王全編成の中でも車齢が若い)編成です。

    IMG_5923.jpg IMG_5965.jpg
    IMG_5971.jpg IMG_5988.jpg
     乗客を拾うためでしょうか、随分長いこと停車していましたが、定刻4分遅れの0時49分、別れのロングホイッスルを残して発車しました。これで調布地上駅の旅客営業はおしまい。1913年(大正2年)4月に開業して以来の地上線とのお別れ、そして悲願の相模原線ボトルネック解消です。

    IMG_5997.jpg IMG_6003.jpg
    IMG_5999.jpg
     営業終了後の電光掲示板とホーム。名残を惜しむ人がいます。

    IMG_6010.jpg IMG_6013.jpg
    IMG_6021.jpg IMG_6018.jpg
     橋上駅舎の案内板と改札内外。特別な日、人も多い。地下化記念入場券は既に売り切れていました。長くとどまっていると迷惑になります。駅を出ましょう。

    IMG_6029.jpg IMG_6024.jpg
    IMG_6034.jpg IMG_6039.jpg
     営業終了後の調布地上駅入口。右下は明日開業の地下駅への入口です。

    IMG_6052_stitc2h.jpg
     最後に、北口から望む駅全景。これを目に焼き付け、布田駅へと向かいます。画像クリックで大きなサイズが出ます。Microsoft ICEでパノラマ合成後、縮小。

    (続)

    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C82新刊「ロケット紀行vol.13」ショップ委託開始
    COMIC ZIN通販ページ
     液酸/液水のC82新刊「ロケット紀行vol.13」のショップ通販が始まっていました。店頭にも並んでいるのを確認しましたので」、よろしくお願いします。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C82終了&バックナンバー在庫発掘
     ご来場ありがとうございました。委託させて下さった鳥システムズの鳥坂さんに感謝。それにしても蒸し暑い「夏」でしたね。飲み物は3L以上飲んだはずなのに、会期中お手洗いに立ったのはわずか1回。いったいどこに消えたんだか……。

     なお、今回をもちまして「日本衛星カタログ」は手持ち在庫を売り切りました。以降はCOMIC ZIN様の店頭および通販でお求め下さい。


     在庫を整理していましたら、ごく少数ですがバックナンバーの在庫を発掘しました。イベントに持ち込むのも微妙な冊数ですので、先着順で通販受け付けます。品切れご容赦。

    ・ロケット紀行vol.1(再版本) 500円 (※本文は総集編2005~2006に収録済み)
    ・ロケット紀行vol.2(再版本) 500円 (※本文は総集編2005~2006に収録済み)
    ・はみだしロケット紀行総集編 400円 (※皆既日食、M-V2段目燃焼試験見学、秩父吉田の龍勢祭を収録)
    ・今は、さよなら JAXAi閉館レポート&LE-7Aエンジン搬出レポート 400円
    ・おかえりなさい 2010年6月 臼田宇宙空間観測所・羽田空港 600円

     ご注文はページ右側のメールフォーム、もしくは自家通販ページ最下段の注文フォームよりお申し込み下さい。
     なお、性質上、代品がありませんので、送付事故の際には注文キャンセルとして扱います(当サークルの通販は後払いです)。また、交換にも応じられません。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    【追記有】液酸/液水のC82対応について:新刊委託します
     先だって書きましたとおり、液酸/液水は2012年夏コミ、落選しました。
     ですが、新刊は制作します、というか既に入稿済みです。
     3日目東5ホール ヒ-27a「鳥システムズ」様に委託します。受けて下さってありがとうございます。
     RK13表紙案
    ロケット紀行vol.13 H-II F20/情報収集衛星レーダ3号機打上げ見学記
    B5/本文モノクロ32P/500円
    H-IIA F20見学記と、天燈茶房のmitsuto1976さんによるペーネミュンデ旅行記、あつ志さんによるH-IIA飛行記録を収録。ペーネミュンデは行き方からしっかり書いてあるので、ものすごくおすすめです。mitsuto1976さん、無理を聞いて下さってありがとう!

     また、イベント後は毎度おなじみのCOMIC ZIN様に委託するほか、自家通販も行います。

     暫定活動期間も残り半年となりました。暑い日が続きますが、コミケ当日も含め熱中症には気をつけましょう。会場で、元気に会いましょう。それでは!

    【追記】
     今回は委託のため、既刊全てを持ち込むことができません。よって、昨年の冬コミ以降に発行した本を持ち込むことにします。具体的には以下の通り。
    ・LAUNCH! 種子島&H-IIA/B打ち上げ写真集(2012/02、コミティア99発行)
    ・日本衛星カタログ(2012/05、コミティア100発行)
     これ以外の既刊をお求めの場合は、通販をご利用下さい。
    COMIC ZIN通販(推奨)
    自家通販

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:1 |
    東映『はやぶさ 遥かなる帰還』特典試写会に行ってきた
    はやぶさ 遙かなる帰還 DVD/BD特集(東映ビデオ:公式)

     昨日、ご縁があって東映の映画『はやぶさ 遥かなる帰還』初回版の特典映像の試写会に行ってきました。DVD/BD共通で、どちらを買っても媒体はDVDだそうです。
    627734069.jpg

     会場はなんと銀座の東映本社。ある意味聖地です。
    IMG_1755.jpg
    本社試写室。いすがふかふかで超快適でした。

     正直、映画の内容がアレだったので、どんなものかなー、と思っていたのですが、いい意味で裏切られました。実際の記録映像満載で、気になっていたあれやこれが一挙に解決した感じです。
     個人的に気になった記録映像は以下の通り。
    ・M-V-5への「はやぶさ」搭載
    ・サンプルコンテナ開封時のキュレーション室内
    ・臼田の管制室内部

     かなりマニアックなセレクトですが、とりわけコンテナ開封時の記録映像はずっと気になっていたところだったので満足。更に、実際に開封した先生による解説も付いているとあっては。

    IMG_1792.jpg
    「原作」の山根一眞さん

    IMG_1768.jpg
    プロデューサの坂上順(すなお)さん
    仕事とは?(就職ジャーナル:坂上さんのインタビュー、映画「はやぶさ」に関する内容)

     この特典でお蔵だしの記録映像もあるので、気になる方は購入検討されてはいかがでしょうか。
     DVD版が5,800円、BD版が6,800円。詳しくは記事トップのリンクから公式サイトにどうぞ。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析