文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※IE・Sleipnir・Firefox推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:ニコニコ超会議2017 4月29・30日(土祝・日)於幕張メッセ
             COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    糸川英夫博士あれこれ
     このブログをご覧になった方の多くは、糸川英夫博士という名前を聞いたことがあると思います。日本のロケット開発の父と呼ばれる人物です。ペンシルロケット計画とそれに続く観測ロケット計画、および衛星打ち上げ計画(糸川退官後に「おおすみ」として結実)を主導し、Mロケット計画の立ち上げ段階にまで関わっていた、元東大教授です。
     博士は1912年7月20日に生まれ1999年2月21日に永眠されました。今年は誕生からちょうど100年目の節目の年です。それもあいまって、各地で記念イベントが開催されています。私が知っているものをまとめてみました。

    ・相模原市立博物館「JAXA連携企画展「宇宙科学の先駆者たち~糸川英夫と小田稔~」
     期 間:2012年7月14日(土)~9月2日(日)
     休館日:毎週月曜日・国民の祝日の翌日(月曜日が国民の祝日の場合は、翌平日が休館)

    ・上田創造館「生誕100年 糸川英夫展 ―独創・逆転の発想―
     1.糸川英夫邸公開:2012年7月20日(金)~7月31日(火)10:00~16:00(会場:糸川英夫邸)
     2.特別展「ペンシルロケットから小型惑星探査機はやぶさ2まで」:2012年8月3日(金)~8月26日(日)9:30~17:00(会場:上田創造館2F)
     8月4日~8日には、はやぶさ地球帰還カプセルレプリカ展示あり

    ・肝付町「糸川英夫博士生誕100周年記念事業
     内之浦宇宙空間観測所内に糸川博士銅像建立予定。募金を募っています。
     除幕式:2012年11月11日(日)
     募金要項は<こちら>から。
     18歳(高校生)以下:一口500円以上、一般:一口1000円以上。振込はゆうちょ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行およびネット決済(要クレジットカード)。

    ・ISAS特別ページ「日本の宇宙開発の父 糸川英夫生誕100年記念サイト
     7月27日(金)・28日(土)のISAS一般公開で特別展示ありという話も聞いています。

     私は、縁あってこのうち相模原の特別展に関わらせて頂き、また、肝付町の事業に募金をしてきました。そしてどうやら、上田の特別展にも協力させて頂くことになりそうです。

     現在、ペンシルロケットがどうやって生まれてきたのか、というのを歴史学的な形でまとめた本の原稿を準備しています。この本では、ペンシルロケットの写真、開発の経緯と運用、テクニカルな解説などをまとめる予定です。現在各方面に取材して書き起こしている段階です。
     どのような形で発表するかは分かりませんが、良いものにすべく、腰を据えて書いていきたいと思います。……とはいえ当時関わった方々の年齢を考えると、自ずからタイムリミットがありますが。
     

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIBF3/こうのとり3号機(HTV-3)打ち上げ

    いつものごとく、種子島に見学に来ています。今回は、昨年の種子島宇宙検定の成績上位者への賞として、竹崎観望台(プレスセンター)での見学でした。
    打ち上げ直前までは、雲が厚いものの明るい天気。ですが、打ち上げ10分を切ったあたりで雨がぱらつき始め、発射の瞬間は土砂降りのスコール。とにかく機材だけは守り抜きました。
    で、打ち上げ後40分もしたら雨はすっかりあがって……。もうヤになっちゃうなぁ。
    そんな中で撮った一枚です。

    打ち上げ自体は成功裏に終わりました。おめでとうございます。

    今は宿で濡れた機材の手入れをしています。終わったら風呂に行きます、絶対。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    大阪に行ってきました
     本当に暑い中、Mechanic Gear 4thへのご来場ありがとうございました。関西のイベントは初めてでしたが、取って食われずにすんだようです。湿気にやられて、開場前に熱中症気味になってたことは内緒です。
     打上げの飲み会までご一緒させていただきましたが、やっぱり東京とはノリが違うなぁ。どっちがいいか悪いかではなく、ただ単に違う。面白いのは同じですが!

     翌日はまるまる一日観光。暑いのなんのって。ずいぶん歩いたので、日焼けで腕が真っ赤になりました。
     久々に写真いっぱい更新ですよ!

     まずは仁徳天皇陵(大山陵古墳)へ。JR百舌鳥駅を降りて1分歩くと端が見えるのに、正面(?)は更に5分歩いた先。
    _7160099.jpg _7160110.jpg
    左:案内 右:仁徳天皇像。男前。

    _7160120.jpg _7160137.jpg
    左:天皇陵比定地にはつきもの、宮内庁の看板。陵墓としては「百舌鳥耳原中陵」が正式名称
    右:仁徳天皇陵正面

    _7160113.jpg
    これは遊歩道ではアリマセン

     次は住吉大社へ。仁徳陵から阪堺電車御陵前電停まで歩きましたが、日差しが強いのと蒸し暑いのとで、けっこうしんどかったのです。
    _7160251.jpg _7160193.jpg 
     ちょうど神輿洗の当日だったのですが、午後5時40分開始とのことで見られず。残念。

    _7160210.jpg _7160229.jpg
    左:電話ボックスに注目 右:境内、住吉造りの本殿が4棟並ぶ

    _7160203.jpg _7160196.jpg 
    左:太鼓橋シンメトリック 右:参拝者も多い

    IMG_1221.jpg _7160205.jpg
    左:鴨ですら日陰に待避 右:群れ集う亀。一匹も甲羅干しをしていなかったのは暑かったせい?

     そんなこんなで夕方まで遊んで、最終も間近い新幹線で帰路についたのでした。丸一日普通に観光するなんて、久々です。
    _7160280.jpg
    通天閣と夕暮れ

    _7160294.jpg
     新幹線と言えば、コレですよね?


    おまけ:鉄道写真
    JR系
    _7140018.jpg _7160086.jpg
    左:500系新幹線ってかっこいいよね! 右:103系って東京だと懐かしいよね!

    _7160102.jpg
    百舌鳥駅前にて、私好みの風景を見つけました。夏だ、夏っ!

    _7160287.jpg
    大阪駅ホームと大屋根

    阪堺系
    IMG_12121.jpg
    陽炎の向こうに。トリミング以外の画像処理はしていません。

    _7160185.jpg
    電車がやってきた

    IMG_1230.jpg _7160257.jpg
    上二枚:建屋とその中。この雰囲気がたまらない

    大阪市営地下鉄系
    _7150080.jpg
     本町駅通路から御堂筋線を見下ろすの図。屋根にパンタがないのがよく分かります。

    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    メカニック・ギア4参加します
     今週末、7/15(日)に大阪の大阪産業創造館で行われるメカニック・ギア4に参加します。
     残念ながら新刊はご用意できそうにないですが……。

     配置:NO.23「液酸/液水」
     会場:大阪産業創造館6階E・C会議室
     時間:11:30~15:00(15:15~16:30 アフターイベント)

     東京以外のイベントに参加するのは初めてです。皆様、どうぞお手柔らかに。

     夏コミは落ちましたが、新刊は出ます。当日は委託でお願いし、後日通販を行います。詳しくはこのブログかtwitterで。

     今週末は大阪、その次は種子島。H-IIB F3を見に行きます。がんばれ体力。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析