文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告 |
    現在地:帰宅
     1泊3日の旅行でした。急に思い立ったわりには充実していました。
     お世話になった皆様に感謝を。

    スポンサーサイト
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    現在地:熱海
    20090828212247
     途中下車して夕食。大抵の店は閉まっていたので、ラーメンでした。
     2ドア・グリーン車無の各停と案内されたのでもしやと思ったら、373系が。どうやら「ムーンライトながら」用車両の移動に当たったみたいです。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:JR浜松駅
    20090828174557
     これより東海道線にて帰路に着きます。本当は昨日中に帰るはずでしたが、ひょんなことから休みになったので、1泊3日の旅行になりました。乗りたいものに乗れて満足。付き合ってくれた知人には感謝です。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:西鹿島
    20090828115725
     天竜を越えました。ここから遠州鉄道に乗り換えます。真っ赤な車体が青空と緑によく映えます。
     素晴らしい天気!
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:天竜浜名湖鉄道掛川駅
    20090828111339
     色々あって、まだ静岡にいます。昨晩は知り合いの家にお世話になり、今日はその方と鉄乗り旅です。
     天浜線、ワンマン単行の気動車です。単行気動車って、バスみたいで好きです。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:JR金谷駅
    20090827174921
     帰りの車内では轟沈でした。
     体力的に、帰りは掛川か静岡から新幹線にするのが無難そうです。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:奥大井湖上
    20090827150259
     駅名に違わず、マジでダム湖に突き出した半島の先端にあります。一度来たかった駅なのです。これは面白い。
     終点はまだ先ですが、今日はここで折り返しです。また来るぞ!
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:千頭駅
    20090827130435
     着いた~。迷った挙げ句、井川線(南アルプスあぷとライン)に飛び乗りました。
     更に奥地へ。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:新金谷駅
    20090827093349
     歩いてきてみました。1時間少々でした。車両基地らしく、旧型車がいっぱい!
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    現在地:大井川鐵道金谷駅
    20090827073401
     SLの切符、買えました。1107発、さて、どうやって時間を潰したものでしょうか。
     ……まずは朝ご飯かな。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:浜松
    20090827032444
     0311の下り「ながら」を見送りました。さて、始発までどこかで夜明かしせねば。
     遠鉄~天竜浜名湖~掛川~金谷というルートもアリか。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:ムーンライトながら車内
     ふと思い立って大井川鐵道を目指すことにしました。明日はオフですし、運がよければSLに乗れることでしょう。
     23時に東京駅構内窓口のキャンセル待ちでながらの指定券ゲット。駅員さんが神様に見えた瞬間でした。閉まる間際にごめんなさい。
     そうこうしているうちに、品川です。
    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    18きっぷ消化の旅
     越後方面にするか、金谷から大井川鐵道のSLを狙うか、銚子に行ってくるか。
     決行は今夜~明日、もしくは明日の日帰り。悩みどころです。

     去る週末に、コミティアついでにサマー・ウォーズ見てきました。面白かった! 宇宙ファン的突っ込みは別にありますが・・・。

    ・King KAZUMAカッコイイ。
    ・ばーちゃんカッコイイ。
    ・あらわしの扱いひどすぎ。
    ・小惑星マトガワに吹いた。

     あらわし、一度地球周回軌道に投入してからカプセル切り離しなんて、どんだけ贅沢さんなんだ!

    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    韓国KSLV-1、衛星の軌道投入に失敗
     本日打ち上げのKSLV-1(Korea Space Launch Vehicle-1)「羅老号」は、衛星の軌道投入に失敗したようです。どうやらフェアリングの分離異常によって軌道がずれ、予定よりも高い軌道に投入してしまったようです。とすると衛星に問題はなかったのかなあ。通信が途絶しているのは、分離ショックで壊れたか、おかしな飛行経路を飛んだせいで想定外の外力を受けて壊れたか、大気圏に再突入して燃え尽きたと考えた方がいいのではないでしょうか。
    20090825195018_bodyfile.jpg
    打ち上げは一部失敗、人工衛星が目標軌道から外れる(聯合ニュース)

     発射時のイベント一覧
    「羅老」、正常軌道に進入せず(中央日報)

     初めからうまくいくわけがない、と思っていたのである意味予想通りです。初めからうまくいってしまうと慢心を生むので、後が怖いですしねえ・・・。日本も「おおすみ」を上げるときは4回失敗しています。
     競争相手が増えるのはいいことです。次回は頑張って成功させて下さい。

     機体を見た印象。一応2段式のようですが、1.5段式といってもいいくらいだと思います。外見は、冷戦時代の核搭載ICBMに似ているように見えます。それほど2段目が小さいということです。
     発射を見た感想。ちょっとふらつきが目立ちます。しかしすぐに立て直しているので姿勢制御系はけっこうマトモだと思いました。

     最後に。日本上空を通るのは構わないけれど、落ちてくるのはご勘弁。

     追記:衛星は大気圏に再突入して消滅か?
    軌道に入れなかった衛星は大気圏で消滅か 韓国(イザ!:共同通信配信記事)
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    通販再開
     在庫の整理が終わりましたので通販を再開しました。現在の取り扱いは「ロケット紀行vol.8」および「はみだしロケット紀行1・2」、「ロケット紀行動画編1・2」です。
     以下のページからお申し込み下さい。(バナークリックで飛びます)


     また、COMIC ZINさんでの委託も行っています。こちらは通販はされていないようです。


     こっそりいろいろ地下でうごめく日々。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C76終了
     今回も無事に終えることができました。来て下さった皆様、ありがとうございました。
     一番人が来たらしい午後12半~1時半にかけてスペースを留守にしてしまったので、ごめんなさい。

     「宇宙へ!」を参考にして種子島に打ち上げ見学に行きました、という方がいらして下さって、感動でした。そのために作った本がちゃんと役目を果たしたようで、作者冥利に尽きます。
     「新刊下さい」の声も、本を出す励みになります。本当にありがとうございます。

     通販再開は8/19(水)の予定です。なお、vol.8以外の既刊は完売しました。なお「宇宙へ!」は改訂版を準備しています。
     なお、「ロケット紀行 vol.8」についてはCOMIC ZINさんで取り扱って頂けることが決まっています。

     今、次回申し込みの書類を書いているのですが、ついにジャンルコード一覧の鉄道・旅行・メカミリの補足欄に「人工衛星」が登場しました。認知度が上がった結果ならば嬉しいことです。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    C76 頒布物確定
    配置:3日目 西へー03a
    サークル名:液酸/液水

    今回の頒布物

    新刊
    ロケット紀行vol.8 H-IIA F15/いぶき  500円

    既刊
    ロケット紀行vol.7 H-IIA F14/きずな  500円
    ロケット紀行vol.2 H-IIA F9/M-V-8  600円
    宇宙(そら)へ! 宇宙開発見学総合ガイドブック 800円

     vol.2は、部屋の整理をしていて発掘したもの。10冊はないです。売切御容赦。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:電車内
     今日はたくさん列車に乗りました。(気動車もあるので「電車」とは言えないのです。)
    京王8000系 都営10ー000系 E231系(総武線色) 113系(スカ色) E217系(スカ色) キハ38&37系(久留里線色) E251系(房総特急色)
     鉄分補給。
    別窓 | 雑文 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在地:某所某路線
    20090811153832
     一発で分かりますね。「ご同業」が5人いました。
     路線はともかく、どこの駅か分かった方、いますか?
    別窓 | 雑文 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    皆既日食見学記4:7/23 島めぐり、のち帰路
     午前9時、南海荘を立つ。今日は、あらかじめ申し込んだオプショナルツアーで島巡りだ。訪問予定地は、千坐の岩屋、宇宙センター、雄龍・雌龍の岩、鉄砲館。いずれも行ったことのある場所だが、ガイドが付くとまた新鮮に感じられるだろう。
     バスを待つ間に驟雨に降り込められ、ずぶ濡れ。今回は傘を持ってこなかったのだ。やっとの思いでバスに乗り込み、まず向かった先は千坐の岩屋。・・・こんなことなら宿で待っていれば良かった! そうすれば濡れずに済んだのに。宿からバスの待ち合わせ場所まで行き、同じ道を戻って宿の前を通過して岩屋、という経路に何か理不尽さを感じる。同行者の皆さんも異口同音だ。
     今日は青空の見えるいい天気。昨日の今頃は、厚い曇り空を見て、最後の祈りと諦めがない交ぜになっていた。24時間の差でこうも変わるものか。自然を恨んでもどうしようもないが、悔しさは残る。
    IMG_0740.jpg   IMG_0743.jpg

     次は種子島宇宙センター。私にとっては毎度お馴染み。今回は大型ロケット射点(吉信射点)を見られると思っていたのだが、9月に打ち上げ予定のH-IIB初号機がVABで打ち上げ準備中なので、見学できないとのこと。射点への道もゲートで閉ざされていた。
    IMG_0553.jpg

     宇宙科学技術館内で、地元出身の前衛芸術家の作品展示をしていたのが印象的だった。もっとも芸術に疎く、見方の分からない私には「よくわからない珍妙なものがある」としか認識できなかったのだが。
    IMG_0752.jpg  IMG_0754.jpg

     雄龍・雌龍の岩は、すぐそばの道の駅・・・もとい「まちの駅」である「おじゃりもうせ龍星館」 に寄るだけだった。まあ、磯場にそびえる大岩を眺めるだけだしなあ。ここで昼食を購入。赤米を使ったおにぎりがおいしいのだが、塩気が全くないのがつらい。付け合わせとセットで売られているの理由がよく分かった。
     鉄砲館では、お印程度の皆既日食コーナーと、黒曜石製石器を眺めていたくらいだ。ずらりと並んだ各種火縄銃は圧巻ではあったけれど、なぜか余り印象に残らなかった。
     2時半の高速船「ロケット」で島を後にする。
    IMG_0801_20090810205949.jpg

     夕食をどこで食べようか迷ったが、飛行機に乗り遅れるわけにはいかないので空港へ。各所へのお土産を買った後に夕食。薩摩黒豚のとんかつ定食にした。
     19:40発の飛行機にのり、定刻通りに東京・羽田に到着。荷物が多いのとくたびれきっていたのとで、初めて空港から高速バスを使ってみた。ああ、こりゃ楽だわ。運賃は高いけれど、その価値はある。
     帰宅したら、荷ほどきする間もなく布団に沈没した。さすがに入稿即旅行は身体に堪えた。明日は仕事、ゆっくり疲れを取ろう。
     では、おやすみなさい・・・。

    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    皆既日食見学記3:7/22午後 やがて悔しき
     南海荘に帰った。「面白い体験だった」と口では言ってみるが、内心はやっぱり悔しい。さらに、天候はどんどん回復して来るではないか。ああ、もう!
     テレビでは特集番組が組まれ、各地の中継をしていた。悪石島は荒天らしい。
     
     居間でぐだぐだしていると、ご主人曰く、「昼食はなから、そこ(千坐の岩屋)で食べてくれな~」。ちょうどおなかも減っていたので、財布とカメラを持って外に出る。雲はぐっと薄くなって、時折太陽の姿がかすかに見える。
    IMG_0701.jpg

     皆で海の家に入って、思い思いのものを注文。私は鳥からあげ定食。大変しっかりした肉で、美味。種子島の鳥唐揚げは、どこで頼んでもなぜか骨付きなのだ。
    IMG_0552.jpg

     昼食後、浜辺を散策していて気がついた。岩屋のそばの鳥居、前よりも砂に埋もれてないか?
    IMG_0706.jpg   SANY0006.jpg

     海で遊んだり、昼寝したり、それぞれ思うままに午後を過ごして、夕食。これまた岩屋のそばでバーベキュー。
     まずはビールで乾杯して、おもむろに肉を焼き始める。炭火にあぶられて、いいにおいがふわりと広がる。腹が鳴りそうだ。一生懸命焼いては食べして、腹はくちくなったが、かごいっぱいに盛られた野菜と肉は思ったほど減っていない。さすがの盛りッぷりだ。
    IMG_0709.jpg   IMG_0711.jpg

     腹ごなしも兼ねて、同じ宿になった小学生くらいの子供たちに星のことを教えたりしながら、夜空を見上げる。昨日は天の川まではっきり見えたが、今日は薄い雲に阻まれて、はっきり見えるのは三等星くらいまで。それでも、東京で眺めるよりはずっと多い。
     いろいろあったが、日付が変わる頃には宿に帰って、居間でおしゃべり。ついでに9月のロケット打ち上げ時の予約を入れた。
     最後に荷造りをして、布団の中へ。なかなか寝付けなかった。

     日食見学記はあと一回。次は相模原レポート。更新遅れまくりです。
     そういえば、8/5発売のコミックフラッパー9月号を持って、「ふたつのスピカ」の連載が終わったようです。早く読みたい反面、単行本まで我慢して、1巻から一気に通読肢体という考えも・・・。迷いどころです。

    別窓 | 鉄道・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    液酸/液水の夏コミ対応について
    ・夏コミ時期の通販
     在庫を会場に送ってしまうので、8/4(火)~20(木)の間、発送ができなくなります。(予約は可能)
     8/3までの通販申込につきましては、通常通りの対応となります。

     バックナンバーについては会場販売を優先しますので、この間に通販申し込みをされた場合、在庫切れとなる場合がありますことを、あらかじめご了承下さい。なお、予約した後、会場で受け渡すことは可能です。確実に欲しい場合はこの方法でお願いします。
     ただし、動画編のみのご注文の場合は、自家生産ですので通常通り対応します。(動画編の会場販売はありませんが、予約品の受け渡しは可能です)

    ・当日頒布物について
     現在、以下の作品を持ち込む予定です。

    新刊
    ロケット紀行vol.8
    vol8表紙
    見本はここから(PDF:約1.4MB)
    ¥500/B5/本文32P/表紙フルカラー

    既刊
    宇宙へ! 宇宙開発見学総合ガイドブック
    表紙決定稿
    見本はここから (PDF:約1.45MB)
    ¥800/A5/本文104P/表紙フルカラー

    ロケット紀行vol.7
    RK7hyosi.jpg
    見本はここから(PDF:約2.1MB)
    ¥500/B5/本文32P/表紙フルカラー

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。