文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    な・・・なんだって!
     タイトルはMMR風に読んでください。
     これまでデジタル一眼レフの導入を控えていました。理由は、フィルムのフルマニュアルカメラの単純な操作系と、デジタル一眼のオートフォーカスを前提としたかのようなピント合わせが面倒くさそうだったから。
     ですが・・・電子マウントなる物を見つけてしまいました。
    ヨックレンズ
     これ、フォーカスエイドが作動するんです。精度も悪くないみたいで、魅力的。
     ああ、デジ一、買ってしまおうかしら・・・。

    別窓 | カメラ・写真 | コメント:4 | トラックバック:0 |
    近況
     生きてます。
     最近、少しまとまった時間ができると原稿を書いているような気がします。
     あ、5/5のティア確定しました。こ-12a、TERTOR ROUGEさんとの合同スぺです。

     複数ファイル同時アップロード機能が実装されました。テストもかねて、最近の写真を(古いのもありますが)
    IMG_0329_20090330225449.jpg
    名も知らぬ遠き島より

    IMG_0235.jpg
    島ねこ

    IMG_0676.jpg
    車窓の富士山

    IMG_1121.jpg
    やあ、待ってたよ。1億年ほど。

    H2AF13_0915_hayabusa76.jpg
    到着、定時

    IMG_0758_20090330225449.jpg
    新しきもの旧きもの(旧いほうが好き)

    別窓 | 雑文 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    ありがとうございました:とびもの学会
     1日遅れになってしまいましたが、無事終了しました。ご訪問下さった方々、ありがとうございました。
     
     非常に濃いイベントでした。なぜかTBSの鈴木順さんがソユーズ関連展示(ノズルカバーとか秋山さんの載ったカプセルの断熱シートの切れ端とか)をして、更にロシアに行った際の宇宙施設やロケットの写真を生解説していました。更にOpenSkyの八谷さんが野田司令とトークライブしてみたり、門外不出のアレ気味なものが展示されていたりして、大満足。今後の打ちの活動方針についても、得るところが大きいです。
     なお、本イベントをもちまして、ロケット紀行vol.1(H-IIA F7/ひまわり6号)とvol.6(H-IIA F13/かぐや)は完売しました。ありがとうございました。

     新刊は少し余ったので、通販受け付けます。コピー本ですが・・・。
     お申し込みは「同人誌情報」からどうぞ。

    別窓 | 同人 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    間に合った!:とびもの学会
     新   刊:アリ
     ペーパー:アリ
     なんとかアリアリまで持ち込めましたよ。
     開始時間までには間に合いそう・・・。

     本日の頒布物
    新刊
     はみだしロケット紀行vol.1 Mモータ地上燃焼試験を見てきました(200円)
    既刊
     ロケット紀行vol.7(H-IIA F14/きずな):500円
     ロケット紀行vol.6(H-IIA F13/きく8号):500円
     ロケット紀行vol.2(M-V-8/あかり):600円
     ロケット紀行vol.1(H-IIA F7/ひまわり6号):500円

     では都産貿で!
    別窓 | 同人 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    なんとか間に合いそう
     表紙印刷開始。
     新刊なんとか間に合いそうです。とはいえ、まだ本文ができあがっていないのですが・・・。
     結局能代に固体ロケットモータの燃焼試験を見に行った話になりました。
     明日は寝られるといいなあ。

    東京とびもの学会
    2009/03/20(祝)
    都立産業貿易センター浜松町館 2F
    http://niwatori.haun.org/tobimono/
     配置図などは上記公式サイトで配布してます。
     では、当日お会いしましょう。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    帰国しましたよ
     滞韓1週間、無事に帰ってこられました。すごく刺激的。いいネタをたくさん得られました。
     近所で久々に日本の食事をとりました。牛丼に味噌汁、お新香。安いものですが、がとてもあっさりして美味しく思えました。
     さ、報告作って写真を整理したら、新刊の続きを書こう。
    別窓 | 雑文 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    現在地:羽田空港
     1週間ばかり出かけてきます。学術調査ですよ~。
     出張扱いなので顎足付きなのですが、それが嬉しい貧乏性な私です。

     50000hitありがとうございます!
    別窓 | 雑文 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    日本政府、ついに有人宇宙計画に言及・・・らしい
     飛ばし記事ではないことを願って。ついでに月に行くともいってます。もっとも、まだ検討に入る前ですので、実現したとしてもかなり先の話でしょう。記事にバイアスかけて見るのは好きではありませんが、「月の試料を地球に持ち帰る無人探査」は、月面軟着陸の技術習得と見たいです。
     しかし、ついに政府が有人に言及しましたか。月まで人が往復できるのはアポロが証明しています。その点に限ればこれはナンバーワン・オンリーワンではなく、「はやぶさ」のような新規開拓ではありません。
     しかし、とてもわくわくする話です!
    http://mainichi.jp/select/science/news/20090307k0000m010043000c.html
    宇宙開発:独自で有人月面探査…政府、戦略転換

     政府の宇宙開発戦略本部は6日、ロボットと有人を組み合わせた月面探査を25~30年に行う構想を、宇宙基本計画の策定を進めている同本部の専門調査会に提示した。技術課題として、有人宇宙船の開発なども掲げている。「当面独自の有人宇宙計画は持たない」とする従来の基本戦略を転換する内容だ。

     構想によると、有人宇宙活動など先端的な宇宙開発を「人類の活動領域を拡大するためのもの」と積極的に評価した。日本の得意なロボット技術を生かし、まず20年ごろに月の試料を地球に持ち帰る無人探査を実施。次の段階として、宇宙飛行士とロボットによる資源調査などを行う。

     これに伴う課題として、自前の有人宇宙船の開発を含めた技術、巨額の資金、有人活動による人命への危険などを、今後1~2年かけて総合的に検討するとしている。

     事務局によると、専門調査会では「5年ほど前倒しすべきだ」という意見は出たが、反対意見はなかったという。今後議論を深め、5月に策定する宇宙基本計画に反映させる。

     一方、この日の専門調査会では、委員の一人で宇宙飛行士の毛利衛氏が、最初に二足歩行ロボットを月面に送って、その後に有人探査を目指す独自のシナリオも提案した。【西川拓】

     あと170hit。
     現在キリ番プレゼント企画実施中。50000hitと前後賞を踏んだ方は、証拠となるスクリーンショットを
    kinmokusei●king-postman.com(●を@に変えて下さい)までお送り下さい。当サークルの発行物など差し上げます。詳しくは↓
    http://bookworms.blog12.fc2.com/blog-entry-549.html

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    「はやぶさ」のプラネタリウム番組、完成
     「人生ご縁となりゆきで」さんのエントリで完成を知りました。番組名は「HAYABUSA ~BACK TO THE EARTH~」、全編フルCGらしいです。
     昨年9月に「探査機「はやぶさ」がプラネタリウム番組に」で書いて以来、ずっと楽しみにしていたのですよ!
     というわけで、本ブログも全力で支援します。公開後早いうちに見に行きたいな。

    <関連ページ>
    HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-(公式ページ)
    星居Web(スタッフさんのブログ)
    LiVE(制作会社)
    LIBRA(配給会社)

    <上映情報>
    場所:大阪市立科学館http://www.sci-museum.jp/
    期間:2009年4月1日(水) ~ 2010年3月31日(水)<予定>
    時刻:13:00~(43分間)
    料金:大人600円/高・大450円/中学生以下300円 30名以上団体割引
    備考:休館日→月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日・祝日は開館)、年末年始。他に臨時休館あり。 事前に06-6444-5656まで問い合わせた方がいいでしょう。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    新刊(予定)進捗状況
     とりあえず本文書き上げてみました。
     ですが、分(文?)量が足りないっ! まだ写真とあわせていませんが、このままでは8ページにも足りないです。どうしよう・・・。
    名称未設定-1

    別窓 | 同人 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    気がついたら大台目前
     今月中に50000hitを達成しそうな気配がします。あと400カウントと少々です。
     突然ですが、キリ番企画やりたいと思います。

     日頃のご愛顧を感謝して、50000を踏んだ方と前後賞の方には、

    ・液酸/液水の既刊本を1冊(動画編含む。vol.5以外は、通販在庫切れでも保存本を放出します)
    ・これまで本に使った写真データの中から厳選したショットの詰め合わせ(ご希望にも応じます)
    ・新刊1冊(飛びもの学会発行予定の本、もしくは夏発行予定の「ロケット紀行vol.8」)

    いずれかを差し上げます。

     ご応募の際は、証拠となるスクリーンショットを
    kinmokusei●king-postman.com(●を@に変えて下さい)までお送り下さい。

     ご応募お待ちしています!

    名称未設定-3
     この記事を書いている時点でのスクリーンショット。あと409hit。

    別窓 | 雑文 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析