文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:コミックマーケット92於東京ビッグサイト 8月12日(土・2日目)東ペ-56a 

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
        紙版:自家通販     紙版:ショップ委託(通販あり)
         

         電子書籍配信          電子書籍配信
         

    H-IIA F15、相乗り衛星の名称
     メモも兼ね、相乗り衛星の名称と公式サイトURLをまとめてみました。
     いずれも、無事にミッションが達成されるよう応援しています。
    photo_sat_3_01L_20090130014456.jpg
     JAXAから、素晴らしい画像が公開されました。分かりやすくするため、各衛星の名称を入れてあります。

    1.打ち上げ後に名称が変わった衛星(開発名→愛称)

    SOHLA-1→まいど1ごう
    (東大阪宇宙開発協同組合:http://www.sohla.com/
     「まいど1ごう」となったのは、正式には打ち上げ成功後。これは、東大阪宇宙開発協同組合が「SOHLA-1」、「SOHLA-2」を並行開発していて、最初に打ち上げに成功した方を「まいど1号」と命名する、としていたため。(公式サイト「プロジェクト」内に記述あり)
     各ニュースや、同組合のこれまでの記述だと「まいど1号」とされてきましたが、打ち上げ後のプレスリリースでは「まいど1ごう」となっています。2回出てきて、共に「ごう」となっているので、こちらが正式なのでしょう。
     コールサイン:JL3YUS

    STARS→KUKAI(空海)
    (香川大学工学部能見研究室:http://stars1.eng.kagawa-u.ac.jp/
     名称の由来:「KUKAI」は香川出身といわれる空海に由来した名称です。空海が世界(唐の国まで)に出かけて偉業を成し遂げたことに因み、STARSも世界的に成果を出して活躍してくれることを願いました。KU-KAIと離して書くと、2台の衛星がひもでつながれている状態を表すことが出来ますし、親機と子機をそれぞれ、「KU」と「KAI」というふう呼ぶことも出来ます。「KU」(空)は全てを含む抽象的概念であり、「KAI」(海)は色(しき)を意味し、人工衛星名称の場合には、地球又は本学部を表します。また、「KUKAI」のアルファベットは、Kagawa University Kinetic Aero-Intelligence の頭文字であるとも言えます。(香川大学)
     最終候補に残った名称は、他に「オリーブ」、「げんない」。

    航空高専衛星(KKS-1)→輝汐(きせき)
    (航空高専衛星プロジェクト:http://www.kouku-k.ac.jp/~kks-1/
     名前は「きせき」と読むようです。ちょっとわかりづらいなあ。潮汐とか、海洋系の調査をするのかと思ったら違います。「奇跡」との掛詞なのは分かるのですが、なぜこの表記?
     KKS-2はUNITEC搭載目指して開発中。宇宙環境生き残りコンペティションとは、面白そう。

    スプライト観測衛星(SPRITE-SAT)→雷神(らいじん/RISING)
    (東北大学大学院理学/工学研究科:http://www.astro.mech.tohoku.ac.jp/SPRITE-SAT/index.html
     名称の由来:英字表記の"RISING"は「らいじん」の発音に「上昇」の意を掛けたものです。(公式サイトより)
     「スプライト」とは、落雷に伴う高層大気発光現象のこと。それを観測するので「雷神」。そのまんまのネーミングですが、分かりやすくっていいと思います。

    PRISM→ひとみ
    (東京大学中須賀研究室:http://www.space.t.u-tokyo.ac.jp/prism/main.html
     (1/30追記)名称の由来:「ひとみ」の由来は、 観測機能を有するPRISMに『我々の”ひとみ”となって地球を見守ってほしい』 という願いを込められている名前だそうです。
    我々のコンセプトを伝えるのに最適な名前だ、 ということでこの名前を採用させていただきました。(公式サイト内、「過去のニュース」1/10の記事より)
     コールサイン:JQ1YCW

    2.名称が変わらなかった衛星

    かがやき
    (ソラン株式会社:http://www.sorun.co.jp/kagayaki/top.html
     もとから愛称のようなものでしょうし、日本語名称ですし。(2/1追記:ロストか?)

    小型実証衛星1型(SDS-1)
    (JAXA:http://www.jaxa.jp/pr/brochure/pdf/04/sat26.pdf注:PDF)
     シリーズ化の予定があるようなので、いちいち愛称を付けていたのでは間に合わなくなるでしょう。(宇宙開発好きとしては、そんな時代にしなければいけないわけですが)


    別窓 | 宇宙開発 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    謹告:完売御礼申し上げます
     C75発行の『宇宙へ! 宇宙開発見学総合ガイドブック』ですが、本日発送分をもちまして完売しました。
     予想以上の好評を頂き、とても嬉しいのと同時に、すこし戸惑いも覚えます。

     できれば再版したいところなのですが、数ヶ所誤脱字や誤りが見つかっていますので、ここを修正したいです。気長にお待ち頂ければと思います。
     どうしても欲しいという方は、個別にご相談に乗りますので、メールなどでご連絡下さい。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    帰還報告、写真など
     昨晩帰ってきました。
     フィルム撮影分、今日現像とプリントが上がりました。引き続きCD-R焼き込みに出しているので、発射シーンなどは今週末にアップしたいです。
     今日はデジカメ撮影分のさわりだけ載せておきます。

    IMG_0237_20090126231356.jpg
    IMG_0246.jpg   IMG_0279.jpg
    IMG_0284.jpg   IMG_0344_20090126231412.jpg
    IMG_0350.jpg   IMG_0362.jpg
    IMG_0375.jpg   IMG_0395.jpg
    IMG_0410.jpg   IMG_0424.jpg
    IMG_0731.jpg

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報17 現在地:東京駅
    20090125102421

     寝台特急「はやぶさ」、東京駅到着定時。満員でした。
     往年の写真を見るような賑やかさだったのは楽しかったのですが、ロウソクの最後の輝きだと考えると、切ない。
     1年半前に乗ったときは、B寝台の上段に人が乗っているなんて考えられなかったのに。

     さあ、ヨドバシにフィルム出して、家に帰ろう。その前にJAXAiにも寄りたいな。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報16 現在地:博多
    20090124174452
     あの~、ものすっごい雪なんですが。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報15 現在地:つばめ車内
    20090124144239
     九州新幹線「つばめ」号、鹿児島中央駅を定刻発車。これから熊本に向かい、寝台特急「はやぶさ」に乗り継ぐ予定です。
     昨夕寝台券を予約した時、あと5枚と言われました。種子島帰りが一杯乗ってる気がします。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報14 現在地:西之表港
     11時の高速船トッピーは、条件付ながら出港。
     今回、上陸した時に「帰ってきた」という気持ちが沸き起こり、すごくほっとしました。
     打ち上げ見られてよかった。「晴れろ」「逆光は勘弁して」贅沢言えば切りがないのですが、これが一番。

     さらば種子島、また帰ってくるぜ。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報13 現在地:「湯」4
     いぶき(GOSAT)分離確認。続いてピギーバックの分離に移ります。メイン衛星分離でロケットは役割を果たしたことになります。
     おめでとう! 祝杯だ!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報12 現在地:「湯」3
     H-IIA F15は、12:54、打ち上げられました。現在太平洋上を順調に飛行しています。 SRB-A分離確認、次はフェアリング分離。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報11 現在地:「湯」2
     現在X-25分、雨がぱらつきだしました。風は更に強まっています。
     JAXAはまだやる気です。こちらも頑張ります~。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報10 現在地:「湯」
    P1000008_20090127004618
     準備は順調、風が強まってきました。
     写真はセットアップした機材。OM-1N(zuiko300mm/F4.5、ワインダー2)、Canon PowerShot A2000IS、八重州VX-1。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報9 現在地:センター内
     VBA開放しました。機体はまだ動いていません。予定より20分押しています。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報8 現在地:ロケットの丘
    20090122230147
     星が見える。射場の光が映えて……こんなの初めてだ。
     どうか、どうか明日まで天気よ持ってくれ!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報7 現在地:宿
     雷雨です。しかし通り雨のような雰囲気。雷は、続くといやだなあ。
     今夜の機体移動は0時過ぎ。それまでに収まってくれるといいんだけど。
     暗いので足元に気を付けないと。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報6 現在地:南種子
     雨が降ってきました。結構強い。南国の降りかたです。
     風はないので機体移動には差し支え無さそうですが、見に行くこちらが心配です。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報5 現在地:中種子町
    20090122152204
     明日打ち上げ確定? けれど、まだリリースが出ていません……。
    別窓 | ロケット見学案内 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報4 現在地:種子島
    20090121181020
     上陸しました。来たのか帰ってきたのか。考えたら6回目ですからねぇ。
     現在は買い出ししつつ南下中。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報3 現在地:高速船内
    20090121155525
     これより渡島。飛行機が定時運行したので、かなり順調に乗り継げました。
     電車、バス、飛行機、船、レンタカー。日本の主要交通手段フル活用です。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    H-IIA速報2 現在地:鹿児島空港
    20090121144909
     曇りですが、雨の気配はありません。これより高速バスにて鹿児島市内まで。
     手にはいる情報で見る限り、打ち上げ状況は変化なし。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIAF15速報1 現在地:羽田空港
    20090121122121
     12:00までに発表がないのは良い証拠、と考え、このまま旅発ちます。

     いまから本ブログは速報モードに移ります。それに伴い、本日分から通販を予約扱いとします。

     さあ、上がれよ~!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    羽田空港へ
     とりあえず行ってきます。
     26日以降に延期されない限り、今日、島に渡ります。

     では、行ってきます。
     今日の夜に「ただいま」と書かない事を願って。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    再延期:今度は23日に
    http://www.jaxa.jp/press/2009/01/20090120-2_h2a-f15_j.html
     本日22:10のプレスリリースで、23日への延期が決まりました。
     この日は風が問題です。14号機の場合は、以下のような制限がありました。
    1.機体移動時は制限風速以下であること。
     レッドライン:22.4m/s(最大瞬間風速)
    2.発射時においては、制限風速以下であること。
     レッドライン:16.4m/s(最大瞬間風速)
     予報だと、23日の打ち上げ時間帯の風速は10~13m。レッドラインギリギリです。ですが、14号機は15.2m/sで打ち上げた例がありますので、今回ないとは言い切れません。
     ただ、先日初の外国からの商業打ち上げを韓国から受注してますから、MHIとしては確実に決めたい(決めなければならない)ところでしょう。

     う~ん・・・いやな予感がしますが、覚悟を決めて明日渡島しようと思います。
     こうなったら、上がるまで粘りますよ。

     打ち上げ可否もそうなのですが、SAC掲示板のNo.1278、松浦さんの
    今回1年ぶりの打ち上げがあるというのに、どうも地元のしらけ気分が感じられます。
    というのが非常に気になります。旧中型発射場先の見学ポイントは柵が出来て立ち入り不可になったそうですし・・・。ここ、600mの警戒線ほぼギリギリのフェンス脇。移動路をほぼ真横から見られて、VBAの扉開閉やドーリー移動の警報音まで聞けるいいところだったのになあ。
    FH020007.jpg
     セキュリティ問題で閉鎖したのは分かってます。あんな離れたところでテロを仕掛けるのも以内でしょうし、どんな危険があるんだろう?

     セキュリティ、大いに結構。ですが、地元の興味や種子島まで出かけていくコアなファン(宇宙開発に興味を持ち、積極的に応援する層と重なるでしょう)を無下にすることは、ただでさえ認知度が高いとは言えない(=予算が取りづらい)宇宙開発の首を絞める事になりかねないのでは?
     いいのか悪いのか、日本のH-IIAは、打ち上げ市場のシェアは高くありません。今は世界に太刀打ちするための下地づくりの期間なのではないでしょうか。宇宙開発そのものに悪意があるなら、ケネディかギアナかバイコヌールを狙った方が影響は大きいはず。
     この時期の柵によって遠ざかるのは、実は応援者の心なのでは。

     何でも締め出せばいいってもんじゃないでしょうに。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    JAXAの本気を見た
    H-IIAロケット15号機による温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)の打上げについて(JAXA)
     プレスリリース来た!
     1/22にやる気だ・・・! そのつもりで手配しようと思います。
     粘りますよ。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    まだ自宅にいます
     延期になったので、行きの旅程を組み直しました。
     22を狙おうと思っています。ぎりぎりまで粘るため、21日12時過ぎに羽田発のSNAを確保済。
     関係諸情報元のリンクを張っておきます。

    公式&速報
    H-IIA F15/いぶき特設サイト(JAXA)
    宇宙センターの天気予報(JAXA)
    宇宙作家クラブ ニュース掲示板
    H2A ロケット打ち上げレポート

    交通系
    日本航空
    スカイネットアジア航空
    鹿児島商船
    コスモライン

    うちのコンテンツ
    ロケット見学案内記 第2版(PDF:2008/2のH-IIA F14に際して作成した、種子島に特化したデータです)
    「宇宙へ!」に準拠した、F15用の補足(PDF:C75にて配布したペーパーと同一)
    「宇宙へ! 宇宙開発見学総合ガイドブック」見本データ(PDF)

     現状、22日の線は厳しいように思っています。ただ、打ち上げ時間帯はちょうど曇時々晴の予報なので、まだ諦めたくない。
     22日を逃すと天候は悪化するので、26日以降が有力。ただし26日はインド洋で日食が発生するため打ち上げはなし。すると27日以降か?
     私はどうやら26日が在島期限になりそうなので、天候を考えると22日の一発勝負となりそうです。もちろん、最後まで関係各方面と交渉はしますが・・・。
     今まで見に行った打ち上げには振られた事がないので、この運の強さを信じようと思います。そう、1日延期は当初から織込済なのです。

     JAL(JAC)鹿児島~種子島の予約状況を見るに、JAXAはまだ、22日にやる気でしょう。
     今はとにかく、21日午前11時のGo/NoGo判断を待ちたいと思います。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA F15打ち上げ延期
    H-IIAロケット15号機 による温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)の打上げ延期について(JAXA)
    http://www.sacj.org/openbbs/(宇宙作家クラブ)
     天候不順により22日以降に延期です。13:30より記者会見があるそうなので、それ次第で対応を決めようと思います。
     ここまでは予想の範囲内。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    手配完了、準備完了
     さあ、後は行くだけだ。
     天気がどうなるか。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    種子島行、準備開始
    最低限持っていく物
    ・デジカメとアクセサリ
    ・フィルムカメラとレンズ
     (300/F4.5、28/F2.8、35-75/F2.8-4、テレコン、ワインダー、レリーズ)
    ・三脚
    ・追跡管制計画書
    ・無線機
    ・新刊
    ・筆記用具

     さて、フィルムは何を使おうかなあ。機体移動から見るなら1600の24枚撮りは必須だけれど、高いのです。
     天候も心配です。、宇宙センターの天気予報を見る限り21日の打ち上げは延期になりそうだと思っています。22日の可能性が高そうだなあ。とすると、雨具が必要? あまり荷物を大きくしたくないので、どうしよう・・・。

     久々に無線関係の書類を確認したら、局免許の期限が切れていました。落ち着いたらコールサイン復活申請しておこう。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    種子島見学案内など
     打ち上げ10日前を切りました。そろそろ交通手段を手配しないと・・・。

     以下、過去に作成したデータを置いておきます。参考までに。

     ロケット見学案内記第2版(2008/2のH-IIA F14に際して作成した、種子島に特化したデータです)
    http://seihu.hp.infoseek.co.jp/annai_tane2.pdf
     「宇宙へ!」に準拠した、F15用の補足(C75にて配布したペーパーと同一)
    http://seihu.hp.infoseek.co.jp/gb_F15.pdf
    (リンク先、修正しました。お恥ずかしい・・・)
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    予約品発送完了
     お待たせしました。年末以来の予約品、本日発送いたしました。
     おおむね2~3日で届くかと思いますが、1週間経っても音沙汰ない場合、ご連絡下さい。

     なお、月曜より木曜まで、ネットにアクセスできなくなります。

     H-IIA F15/いぶき、なんとか見に行けそうです。
     準備も順調のようで、何よりです。
    いぶき打ち上げ特設サイト(JAXA)
    H2A打上げサービス特設サイト(三菱重工)

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    通販再開のお知らせ
     私事が片づきましたので、本日より通販は通常に復帰します。

     ご予約頂きました方につきましては、おおむね1月10日を目処に、準備が整い次第発送します。
     発送時には、メールにてお知らせいたします。今しばらくお待ち下さい。

     論文あがったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!
     最近昼夜逆転生活をしていたら、夜に眠れなくなってしまいました。
     戻さないとまずいですね。

    別窓 | 同人 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 | NEXT
    1. 無料アクセス解析