文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※IE・Sleipnir・Firefox推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:ニコニコ超会議2017 4月29・30日(土祝・日)於幕張メッセ
             COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    いろいろあった週末
     昨日はロケットまつりでした。17時開演で22時過ぎ終演、5時間超の長丁場。それでも終わらず・・・って、どれだけ濃いんだ。
     ゲストは小野さん、前回に続けての衛星ばなしでした。後半が黒かったのは多分気のせいじゃない。
     気が付けば29日。「はやぶさ2」応援メール突撃作戦の期限は10月31日。
     松浦晋也のL/D10月11日の記事で示された所にはだいたいメールを送ったけれど、まだ出来ることがあるかも知れない。考えてみよう。
     もっと先を見たいんだもの。

     イベント後、何人かの方と二次会に行きましたが、刺激になりました。
     がんばって新刊作るぞ~。その前に冬コミ受からなくてはいけませんが・・・。
     落ちたらコミティアで出すことにします。はい、もちろん無理矢理にです。(私ではなく印刷所が)
     こっそり考えていることも、口に出せばやる気が増してくるから不思議です。

     同人は、つまり「好きだ!」と叫んだ者勝ちなのでしょう。一ファンの視点からじゃないと書けないことがあると信じて原稿を書くことにしましょう。
    (ちょっと意味不明ですね。最近文章の軸がぶれているのです。vol.6になる予定の原稿を書きながら、軽く行き詰まりを感じたので、バックナンバーを読み返しながら原点に戻ってみました。初めて『ロケット紀行』を出した頃の私は、何を伝えたくて書いていたのか。自分のことのはずなのに新鮮です。)

     遅ればせながら、中国の月探査機「嫦娥」打上げおめでとうございます。

     長征3号運用の際は安全に十分配慮した上でどうぞ。なお付近の住民の方は、発射の際には充分お気を付け下さい

     射場が内陸だと大変なんですね。シベリアにはロシアロケットの残骸が風化するままに捨て置かれているという話も聞きます。人口密度が極端に少ないからいいんでしょうが・・・。

     以下、ネタにするのはやめようと思いつつ我慢できませんでした。

    ・UFO文書の調査約束=65年の「円盤墜落説」で根負け-NASA(時事通信)

    【ワシントン28日時事】米航空宇宙局(NASA)は28日までに、1965年の「未確認飛行物体(UFO)墜落説」に関連する文書が部内に存在するかどうか調査することを明らかにした。米メディアが伝えた。
     UFO墜落情報の公開を求める米ジャーナリストが数年前に起こした訴訟の過程でNASA側が根負けし、文書の有無を詳しく調査すると約束した。

     1965年というと、ケックスバーグ事件かなあ。「ムー」民としてはワクワクするネタなんだけども。

     文系宇宙工学研究所は、はやぶさ2を実現させよう勝手にキャンペーンに賛同しています。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    冬コミ本制作開始
     ちまちまとやってます。
     いつもは本文~目次~表紙と作っていくのですが、今回は表紙を先にしてみました。楽し~い!
     青空と噴射炎を両立させようとすると、色調整が大変です。
    vol.2表紙案
     ざっくり作ってこんな雰囲気です。裏表紙はまだ未定。
     今回は本文のレイアウトもどうにかしたいですね。デザインと見やすさの両立も課題です。(デザインセンスないだろ! とのツッコミは擱くとして)

     さあ、明日はロケットまつり。どんな話が出るのやら。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    涙るいるい 金木犀の宇宙的雑文18
     この夏から仕懸かっていたプレゼンがやっとこ片付き、さあ今週末は星景写真だ! と思っていたら台風ですかそうですか。
     ああ、無理して今週行っとけばよかった!

     後の祭りですが・・・秋の星座を撮りたいなあ。

     明日の国立天文台の一般公開、ちょっと微妙な気配。お天気次第です。さあどうなるか。


     おとなしく冬コミ本の原稿に取り掛かることにしといたほうがいいのかなあ。
    別窓 | 「金木犀の宇宙的雑文」シリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
    いってらっしゃい、ディスカバリー
     グリニッジ標準時15時38分(日本標準時0時38分)、ケネディ宇宙センターからスペースシャトル「ディスカバリー」がISSに向かって旅立ちました。ISS組立フライト(10A)、STS-120です。

    国際宇宙ステーションの組立フライト 10A(STS-120)(JAXA)
    Spaceflight Now(英語)

     今回のフライトで、欧州実験棟「コロンバス」と日本実験棟「きぼう」の塵付け部となるパーツの「ハーモニー」が運ばれているはず。
     「きぼう」打上げは来年の予定。終わりがはっきり決まっているだけに、ぜひ見に行きたいと思っています。
     
    「きぼう」に希望はあるんだろうか。「のぞみ」「HOPE」など、願望系の名前がついた計画ってほとんど倒れ(以下略
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:1 | トラックバック:0 |
    飛行船クルーズ
    ・ツェッペリンNT飛行船クルーズ(JTB西日本)
     東京上空を約90分で巡るツアー。日本で飛行船に乗れるなんて!

     と喜んでみたのもつかの間、デイフライトが12万6000円~、ナイトフライトが13万6500円~だとは。ちょっと手が出ないなあ。
     でも乗ってみたいです。ふわふわ浮かんで速度もそれなり、まさに「空中散歩」。あこがれです。

     必要があって、駱賓王「玩初月」という詩を調べています。
     漢詩だから中国語だよなっ! と考えて検索してみたら、トップに何か掲示板らしきページが。しかも「玩初月」について教えてくれ的なフレーズが。

     一発目で見つかるなんてラッキー、と思い早速飛んでみると、どうやら「巴哈姆特電玩資訊站」(バハムートTV/PCゲーム質問データベース)という、ゲーム攻略総合掲示板の中の1スレッドのようだ。東方幻想郷や永夜抄と言った、知ってる人にとってはおなじみの単語が見える。(東方永夜抄では、難易度の名称がEasy=初月(はつづき/ういづき)、Normal=三日月(みかづき)、Hard=上つ弓張(かみつゆみはり)、Lunatic=待宵(まつよい)となっています)
    そうか、玩初月って「イージーモードで遊ぶ」って意味か。
     すると、この質問は・・・「永夜抄インストールしたけど(入手方法は聞かないでネ)なぜかイージーの途中で固まります、どーしたらいいのさっ?」ってことか。
     パッチ当ててダメなら再インストールでしょう。

     東方Projectの人気は海を越えたようです。
    ・・・って、違~う!

     何書いてるのか分からない方はゴメンナサイ。
     ぐだぐだになったのでここらで終わります。

    別窓 | 雑文 | コメント:0 | トラックバック:1 |
    「かぐや」クリティカルフェーズ終了
    月周回衛星「かぐや(SELENE)」のクリティカルフェーズの終了について(JAXA)
     本日のJAXAプレスリリースによれば、「かぐや」は無事に定常観測軌道に投入されたとのこと。あなめでたやな。
    http://www.jaxa.jp/press/2007/10/20071021_kaguya.pdf
     一緒に公開された↑のPDFが面白いです。月の南極・北極がしっかり写っています。「かぐや」の一部が写り込んでいるのもいいですよ。
     「かぐや」が今、この瞬間も間違いなく月にいるという事実を雄弁に語っている写真だと思います。
     さあ、頑張れ「かぐや」。無事のミッション遂行をお祈りします。

     OMのバリマグニファインダーを買いました。メカニカルシャッターのカメラ、三脚、レリーズ、星座早見盤、コンパス、明るい広角レンズ、と買い揃えてきて、これで星景撮影装備が一通り整いました。
     そして今日は快晴、絶好の撮影日和なのですが・・・プレゼンのレジュメが終わってないので徹夜がほぼ確定。
     あ~、高尾山行きたいよぅ。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    来週末の予定とか
     忘れそうなのでメモ。

    10/27>国立天文台三鷹キャンパス一般公開http://www.nao.ac.jp/open-day/index.htmlまたは神保町の古本まつりのアルバイトに駆り出されるか?
    10/28>用事で出掛けた足でロケットまつり(今回は16時開場、17時開始)に行く。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    コミティア82参加します
     〆切当日に速達で申し込んだコミティア82ですが、間に合ったらしいです。(笑

     日時:11/18(日)11:00~15:30
     場所:ビッグサイト東1ホール
     配置:の-16b
     サークル名:液酸/液水

     よろしくお願いします。
     新刊・・・出るのかなあ? あ、夏コミの新刊はコミティア初売りです。
    別窓 | 同人 | コメント:5 | トラックバック:0 |
    VRAD分離
    月周回衛星「かぐや(SELENE)」のVRAD衛星(Vstar)の分離について(JAXA)
     分離成功、おめでとう!

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、平成19年9月14日(日本時間)に種子島宇宙センターから打ち上げた月周回衛星「かぐや(SELENE)」のVRAD衛星の分離運用を行い、10月12日13時28分にVRAD衛星の分離を正常に行いました。現在、主衛星及びVRAD衛星の状態は正常です。

     また、リレー衛星およびVRAD衛星の愛称をそれぞれ「おきな(OKINA)」および「おうな(OUNA)」と命名いたしました。


     「おきな」に「おうな」ですか。かぐや姫ならこれしかないでしょう。(ネタを除く)
     姫を見送らず、ともに月に・・・「竹取物語」として考えるとお話が変わってしまいますが、これはこれでアリですね。

    VRAD分離前   VRAD分離後
     画像:(c)JAXA

     金木犀の季節になりました。(あ、花の方です)
     明日はカメラ持って、近所のを撮ってきたいと思います。
     どこかに定住することになったら、必ず植えたい木です。

     「金木犀」をP.N.にしたのには、理由が3つ。
     一つ目、誕生日近くに咲く大好きな花だから。
     二つ目、本名にわりと近いから。
     三つ目、「きんもくせい」という語感が好きだから。
     ひねりもないですが、P.N.の由来なんて概してこんなもんですよね。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    WINDS愛称決定
     この冬打ち上げの超高速インターネット衛星「WINDS」の愛称が、「きずな」になりました。
    超高速インターネット衛星(WINDS)愛称の選定結果について(JAXA)

     「だいち」「かぐや」に続き、私、また選定されてしまいました。(組織票には荷担してません、念のため~)
     びっくりだ。

     かぐや姫、リレー衛星分離成功おめでとう。
    リレー分離
     画像:(c)JAXA
    月周回衛星「かぐや(SELENE)」のリレー衛星(Rstar)の分離及び主衛星搭載カメラによる月撮像について(JAXA)
     このプレスリリースに添付されている画像は、どれも美しいです。
     「かぐや」のハイゲインアンテナと共に写っているのは、月の北極地方らしいです。すばらしい!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    創作意欲
     ああ、絵が描けたらいいのにっ!

     と、最近とみに思います。
     メカは描きます。下手の横好きに満たないレベルですが。
     ですが、人が描けません。
     自分の頭の中の激萌宇宙機(設定は出来てます)を描きたい欲がむらむらと沸いてきているので、これはもう生殺し。
     しきしまふげんさんや佐藤或美さんの絵を見て枕を濡らしています。

     むう、これは同人の神様が私に擬人化絵を描けとおっしゃっているのか?
     私だって描きたいですよ。
     だから1日を30時間にして下さい。

     Happy birthday to me. ということで、星景撮影に使うべくZUIKO 28mm F2.8と純正フードを買ってきました。
     早く快晴になあれっ!
    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    かぐや姫、月に帰る
     かぐや姫は月に旅立ちました。
     打ち上げ日の月は満月ではなく三日月、牛車でしずしずとではなくロケットで轟音響かせて、でしたが。
    月周回衛星「かぐや(SELENE)」の月周回軌道投入マヌーバ実施結果について- 月周回軌道への投入を確認 -(JAXA)

     宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、平成19年9月14日(日本時間、以下同様)に種子島宇宙センターから打ち上げた月周回衛星「かぐや(SELENE)」の月周回軌道投入マヌーバ(LOI1)を10月4日6時20分に行い、軌道計算の結果、同衛星を以下の月周回軌道へ投入したことを確認しました。
     なお、衛星の状態は正常であることを確認しています。

    投入軌道
    遠月点高度 11,741km
    近月点高度 101km
    周期 16時間42分

     次のイベントは、リレー衛星/VRAD衛星の分離。
     運用に関わっている方々、頑張って下さい! 
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:1 |
    半世紀
     10/4(日本時間だと10/5かな?)は、スプートニク50周年です。
     10/5はゴダード先生の誕生日です。
     ついでに私の誕生日です。

     ま、それだけなんですが(笑

     原稿やりたいですが、忙殺されてブログを書くのが精一杯。
     はやく11月になぁれ~。

     「かぐや」は10/4に月軌道遷移するはず。
     こちらも気になります。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    さらば朝日ソノラマ
     朝日ソノラマ社が、9/30で営業終了です。
     雑誌の「朝日ソノラマ」はさすがに知らない世代ですが、ソノラマ文庫にはずいぶん楽しませてもらいました。クラッシャージョウだったり、星虫だったり、Dだったり魔界都市だったり。
     そして何より大きいのは、笹本祐一さんの著書と巡り会ったこと。
     ARIEL→星のパイロット→・・・と読み継いでいくうちに『宇宙へのパスポート』と出会いました。
     この本がなければ打ち上げを見に行こう(行ける)とは思っていなかっただろうし、このブログもなかったでしょう。

     いい出版社でした。ありがとう。

    ・http://www.asahisonorama.co.jp/
    朝日ソノラマ文庫作品一覧(ライトノヴェルズ総合情報ページ:2003/9まで)

     出版事業は朝日新聞社に引き継がれるようですが、絶版少ないといいな。復刊は・・・厳しいかなあ。
    別窓 | SF | コメント:2 | トラックバック:0 |
    「はやぶさ2」の重要な話
     ロケットまつりより無事帰還。
     お会いできた皆様、本を貰って下さった皆様、ありがとうございます。
     冬コミ本、頑張りますよ。(その前に受からなきゃいけません)

     「はやぶさ2」の実現が厳しくなっているのは、このブログをご覧の方の多くがご存じのことと思います。

     このことについて、本日終了後に「メール突撃しましょう」との話が出ました。

     タイムリミットは11月。
     この時期にJAXAの次期中期計画が策定され、そこに計画が載るか載らないかが運命の分かれ目のようです。
     重要なのは、数多くの「はやぶさ2が見たい」と言う声を届けること。長く書き連ねるよりも、「見たい」「あの興奮をもう一度」という声をたくさん送ったほうがいいようです。

     送信先は2箇所。
    ・内閣府総合科学技術会議(議長は首相:今は福田康夫さん)
     HPはhttp://www8.cao.go.jp/cstp/
     メールフォームはhttp://www.iijnet.or.jp/cao/cstp/opinion-cstp.html
    ・JAXA経営企画部(組織図によれば、部長は秋山深雪さん)
     HPはhttp://www.jaxa.jp/
     メールフォームはhttp://www.jaxa.jp/pr/inquiries/index_j.html

     「はやぶさ2」頑張れ。
     皆様、熱いメール&エールを送りましょう!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析