文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※IE・Sleipnir・Firefox推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:東京とびもの学会2017 3月12日(日)於ハイライフプラザいたばし
             おもしろ同人誌バザール3 4月2日(日) 於JR大崎駅南改札前 大崎夢さん橋

      自家通販            委託中(『ロケット紀行』他)通販あり
                 

    まち in 2007
     先週末、実家の夏祭り(暦の上では秋祭り)に行って来ました。

     あの辺りの言葉では「祭り」を「まち」と言います。
    (用例:「まちがちけえけんが、うちけーってくんのかい」 訳:「祭りが近いですが、実家に帰ってきますか?」)
     使い慣れているせいで、「祭り」と言うとよその行事に思えてなりません。そんなわけで今回のタイトルも「まち」とした次第。

     山車の引き回しです。写真にあるようなのが5台出ます。車列を連ねて国道を爆走するのはちょっとした快感ですよ。久々に会う同級生もいて、楽しかったぁ。
     神社の祭神は牛頭天王です。
     
     神社_祭礼   本町屋台_神社   神社

    引き回し_田んぼ   本町屋台_7-11   他地区屋台_7-11
       
    囃子方_神社前   全員集合!

     昼間の写真ばっかりですね。夜の写真もあるんですが、酒に酔った上携帯電話のカメラで撮っていたので、使い物にならんのですよ。
     愛機はDoCoMoのP506iC、今時誰が使ってるんだ! と言われてしまいました。

     吐くまで飲んだのは久々でした。
     とうとう青年会に入りました。本当は18歳からのはずですから、5年間先延ばしにしていました。あまり帰省は出来ない=活動に参加できないのですが、これが私なりの故郷への関わり方なのかなあと思っています。

     FC2のブログ管理画面が変わりました。以前より使いやすくはなりましたが、バグがあります。新規でも過去でも、記事を編集して保存すると、なぜかカレンダーが4つに増えてしまうのです。純正のテンプレ使っていない&かなりカスタマイズしたと言うのも原因でしょうが、タグの記述は正しいんですよ。

    別窓 | 雑文 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    ロケットまつり17
     いつもの新宿ロフトプラスワンに行って来ました。
    ロケットまつり17
     写真は今回の看板ですが、笹本さんはいらっしゃいませんでした(笑
     今回は林さん・垣見さんに加えて同僚のお二方が登場、ますます濃い方向に向かっていきました。
     そういえば、冒頭の「ロフトプラスワンに始めてきたという方」というおきまりの質問に挙手した人が、なんと今回はゼロ。そりゃ濃いわけだ。

     新しくいらっしゃったお二人が火薬系の方だったということもあり、話はペンシル~カッパの推進系についてがメインでした。
     イベント自体は17回目ですが、いつまでたってもラムダが打ち上がらないなあ。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:2 | トラックバック:0 |
    なつのおわり
     今日、冬コミの申し込みをしてきました。
     これでようやく、夏が終わりました。
     毎度の事ながら、封筒がなかなか閉められませんでした。何度確認しても不安なんですよ、ホントに。

     今回の申込書セットは表紙が秀逸でした。

     「もうしこみ すむまであけぬ たからばこ」
     宝箱とはもちろん、夏コミで買った本の詰まった段ボール箱。
     そして、申込書を持って「うわ、ピンチ! 明日の消印〆切だ~」とつぶやく女の子。 まさしく夏コミ直後の正しいサークルの姿です!

     次の夏からはこの標語を使おうっと。

     24日のロケットまつりに行きます。夏コミで本を渡せなかった方、ご一報下されば新刊持っていきます。

    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    ティプトリーの遺産
     ジェイムズ・ティプトリーJr.というSF作家がいました。
     私の大好きな作家です。
     その短編集『たったひとつの冴えたやりかた』の冒頭で、『輝くもの天より墜ち』という作品への言及があります。
     これは作者の遊びだったのですが──そしてもちろんこの作品を読まずとも『たったひとつの~』は充分すぎるほど楽しめるのですが、それでも読みたいのがファンの心。
     ところが、1985年の原書出版以来ずっと翻訳されず、ある意味幻の作品と化していました。(私は諦めて原書を買ってしまいました)
     ですががこの7月、早川書房から日本語訳が刊行されていたのです。
     気づかなかった。教えてくれたKくんに感謝。

     ありがとう、早川さん。とても嬉しいです。



    別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    夏の陣、終了!
     コミケが終わりました。
     見に来て下さった皆様、買って下さった皆様、本当にありがとうございました。

     これで私、9月に種子島に行けます!

     まずはお礼まで。今日はもう寝ます・・・。
    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    夏コミモード、ON!
     本日ペーパー印刷。予想通り今日の新宿キンコーズは混んでました。
     私が行ったときは4人待ち。更に前の人がコピー誌300部作って、途中でコピー機詰まらせたりしたので、えらく時間がかかりました。

     あとは、後輩たちとディスプレイ用品やら机に掛ける布やらをちょこちょこと見てきました。小物は見てるだけでも面白いですね。

     そして、これから「前夜祭」と称した飲み会に駆り出されてきます。テンションを高め、共同戦線を張るための重要な儀式です。

     では出撃っ!
    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    H-IIA F13打上日決定!
    H-IIAロケット13号機による月周回衛星「かぐや」(SELENE)の打上げについて(JAXA)
     延び延びになっていた打ち上げがやっと決まりました。
     早速飛行機を押さえました。モチロン株優です。

    打上予定日 : 平成19年9月13日(木)
    打上予定時刻 : 10時35分47秒(日本標準時)
    打上予備期間 : 平成19年9月14日(金)~平成19年9月21日(金)
    ※打上げ時刻は打上げ日毎に設定されます。

     さすが、月軌道だけあって秒単位まで決まっているんですね。

     以下、関連ページ。
    かぐや/H-IIA 13号機打ち上げ特設サイト(JAXA)
    H-IIA打ち上げサービス(三菱重工)

     今夏コミ発行のペーパーを作っているのですが、H-IIA F13打ち上げ予定日の「未定(9/13?)」の文字が、確定になります。嬉しいなあ。
     これでなんとか、冬コミのネタが出来そうです。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    Milky way 金木犀の宇宙的雑文17
     今日は新月。帰り道で星空を見上げてみると、北天、カシオベア座の方から夏の大三角を貫いてさそり座のしっぽに至る、雲のようなものが。
     天の川です。4年ぶりに見ました。

     というわけで、早速カメラを持ち出して撮影。今まさにカメラは空を向いています。とっておきのF1.8のレンズだから、ぼんやり、雲のように写るはず。

     今日はいい日だー。
    別窓 | 「金木犀の宇宙的雑文」シリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
    帰省中
     実家近辺の点描。

    北天星景
     北天星景。ベランダから天頂を向いた風景。写っているのは、ペガスス座とアンドロメダ座のはず。
     実家近辺はだいたいどこでも星がきれいに見えるので、星景写真もお手軽です。この写真も、ベランダでカメラを真上に向けてシャッターを切り、あとは撮影終了まで布団で寝てました。
     ボディ:OM-1N
     レンズ:シグマ 35-75mm/f2.8-3.5
     フィルム:DNP CENTURIA 400
     露出時間:F2.8(解放)で2時間

    海水浴場近景   昼下がり
     海水浴場の風景2枚。実家から徒歩5分で海に入れます。
     ボディ:OM-1N
     レンズ:シグマ 35-75mm/f2.8-3.5
     フィルム:DNP CENTURIA 400

     最近、安さで選んだセンチュリア400を使ってますが、好みの発色です。
     このフィルム、名前はコニカの後継のように響きますが、どうやらコダックのOEM製品らしいです。販売元はDNPフォトマーケティング。商標だけ手に入れたんでしょうかね?

    ねこin岩井海岸
     おまけ、ねこ。このシーズンは海水浴客のおかげで毛並みがいいです。
    別窓 | カメラ・写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    既刊発送、祭り近し
     本日、ペリカン便にて既刊とディスプレイ用品を発送。
     元気にビッグサイトへと旅立っていきました。既刊たち、もう帰ってくるんじゃないよ!
     コレで今回の頒布物が確定したので、告知します。

    同人誌情報
    新刊
    「ロケット紀行 vol.5 宇宙関連施設見学記 その1 JAXA篇」
      発行予定日:2007/8/19 コミックマーケット72   
       \500/B5/本文32P/口絵ナシ
         全国各地のJAXA施設の見学記。旅行案内にもなるように作りました。
         北は宮城県角田市、南は種子島まで、10箇所の施設を紹介。
         種子島宇宙センター、内之浦宇宙空間観測所、筑波宇宙センター、
         航空宇宙技術研究センター、臼田宇宙空間観測所、
         勝浦宇宙通信所、角田宇宙センター、地球観測センター、
         増田宇宙通信所、JAXAi

    コミケ初売
    「ロケット紀行 vol.4 H-IIA F11見学記」
      発行日:2007/5/5 コミティア80     
       \500/B5/本文24P/口絵ナシ
         H-IIA 11号機(ETS-VIII「きく8号」)打上げ見学記。
         H-IIA204の初飛行でもありました。
         快晴・微風という、これ以上望むことはない好条件での打ち上げでした。

    既刊
    「ロケット紀行 vol.3 さよならM-V 7号機打上げ見学記」
      発行日:2006/12/30 コミックマーケット71   
       \600/B5/本文28P/フルカラー口絵1枚
         M-V-7(SOLAR-B「ひので」)打上げ見学記。YS-11搭乗記もあります。
         M-VにしろYSにしろ、「これが最後」というのが多い旅でした。

    「ロケット紀行 vol.2 H-IIA & M-V-8打上げ見学記」
      初版発行日:2006/8/12 コミックマーケット70
      再版発行日:2006/12/30 コミックマーケット71
       \600/B5/本文48P/フルカラー口絵2枚
         H-IIA F9(「ひまわり7号」)とM-V-8(「あかり」)の打ち上げ見学記。
         薄明の空に打ち上げられたM-V、本当に綺麗でした。

    「ロケット紀行 H-IIA F7 & 種子島観光」
      初版発行日:2005/12/30 コミックマーケット69
      再版発行日:2006/12/30 コミックマーケット71
       \500/B5/本文20P
         MTSAT-1R「ひまわり6号」打ち上げの際の見学記です。
         打ち上げの音がよかった回です。
         液酸/液水初の本なので、何かと思い出深い一冊です。
    別窓 | 同人 | コメント:3 | トラックバック:0 |
    感謝感激
     コミティアのカタログである「ティアズマガジン」に、液酸/液水が紹介されました。ありがとうございます。
     的確なコメントは涙が出そうなくらい嬉しいです。
     ですが私、今回(8/26)のティアにはサークルとしては参加しないのです。ごめんなさい。その分コミケで頑張りますので、よろしくお願いします。
    別窓 | 同人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    エネルギア社が経営破綻
     ロシアの宇宙メーカー、RSCエネルギアが経営破綻──潰れてしまったそうです。
    CNNニュース
     やってることと作ったロケットは優秀なので、国際買収合戦になるのかなあ。中国やインドは欲しがるでしょう。元に帰って公社化され、ロシア国有になってしまう可能性もあるけれど。買収してもソユーズやプロトンの技術がそのままやってくるってわけでもないでしょうが。(プロトンは別メーカーですし)
     そういえば、日本って液酸/ケロシンエンジンの技術欲しがってませんでしたか? 勘違いでしたら済みません。

     社長交代のニュースをSORAEさんで見て以来、なんだか嫌な予感はしていたのですが・・・。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    たったひとつの冴えたやりかた
    はやぶさまとめさんのところからのお話ですが、「はやぶさ2を実現させよう勝手にキャンペーン」の季節が巡ってきたようです。

    詳しいところは「はやぶさまとめニュース」に書いてありますが、
    ・8月末・・・各省庁が概算要求を提出
    ・9月・・・財務省が予算編成作業を開始
    とのこと。そして、
    「外部からの賛同や意見は非常に効く」
    らしいので、この夏が勝負です。
     昨年来入ってきた情報を総合すると、財務省や文科省に増配を訴えるのもさることながら、JAXA内の予算配分こそ重要な問題らしいので、まずJAXAに訴えた方が効果的ではないかと、個人的には思います。
     何せ、我々の税金で動いている組織ですから。

     JAXAへ意見を送る場合は、
    http://www.jaxa.jp/pr/inquiries/index_j.html
    にメールフォームがあります。ページ下部にはメールアドレスも載っているので、いずれかから送るのがいいでしょう。

     財務省への意見は、
    https://www2.mof.go.jp/enquete/questionnaire_jp.html
    にメールフォームがありますので、「予算・決算」のチェックボックスにチェックを入れて送るのがいいのではないかと思います。
     送りましたら&忘れてなかったら、何と書いたのか、文面をまた掲載したいと思います。
     It's the Only Neat Thing to Do.(それが、たったひとつの冴えたやりかた。)
                   by "The Only Neat Thing To Do" James Tiptree,Jr.

     このブログの、「はやぶさ2勝手にキャンペーン」関連のエントリは以下の通り。
    「はやぶさ2」構想応援中(2006/12/02)
    JAXAにメールしてみました(昨年私がJAXAに送った陳情メールの文面が載っています)(2006/12/09)

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    本日のJAXAプレスリリースへのツッコミ
    独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)におけるプロジェクトの進捗確認について
     PDFはこちらから。

     監査対象となったプロジェクトは以下の通り。

    ISS補給機(HTV)H-IIB
    LNG推進系
    ISS日本実験棟「きぼう」(JEM)
    WINDS
    GOSAT
    準天頂衛星
    月周回衛星「かぐや」(SELENE)
    金星探査機PLANET-C

     さて、主観によりツッコミ入れていくとしましょう。
     まずHTVとH-IIB。なんでセットなんだろう。H-IIBの主要目的がHTVの打ち上げなので切っても切れない関係、とは言っても。
     JEMとWINDSはモノが出来てしまっているので仕方ない。
     LNGと準天頂って、もう終わっているものだとばかり思っていました。

     そして一番のツッコミどころは、報告書の結論。

    「現在、中止等の重大な変更を検討すべき状況にあるプロジェクトがないことを理事長が確認した」
    ・・・玉虫色ですか。実に我が国らしい。
     プロジェクトの資金状況まで見た割には、「?」な計画が残ってるように思います。

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析