文系宇宙工学研究所へようこそ!



    宇宙ニュースが中心のブログです。同人サークル「液酸/液水」の告知ページでもあります。

    告知板  ※Flash環境推奨。
      ようこそ文系宇宙工学研究所へ。
      管理人・金木犀の同人サークル「液酸/液水」の告知ページも兼ねています。

      ロケット打ち上げ見学の案内がメインのはず。種子島、内之浦のロケット&観光情報、最新の宇宙ニュースなどを紹介。
      打上げ見学記「ロケット紀行」シリーズ、打上げ見学と宇宙関係施設観光のためのガイドブック「宇宙へ!」などの同人誌を販売中。


     オススメ・お役立ち  
      ・種子島ロケット見学マップ(PDF版:2010年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)
      ・ロケット見学案内記第6版(PDF版:2011年現在)はこちら(リンク先画面のダウンロードをクリック)

    イベント参加予定:COMITIA120 5月6日(土) 於東京ビッグサイト

    イベント以外での本の購入は以下のバナーをクリック↓
         自家通販        ショップ委託(通販あり)       電子書籍配信
             

    羽田着
    20060222114515
    帰着。5時間前に打ち上げ見たなんて嘘のよう。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    Lift off
    6:28a.m. M-V-8 Lift off! メインの乗客、赤外線天文衛星ASTRO-Fは正常に分離、打ち上げは成功。
    昨日の雨とはうって変わって、晴れ間の覗く素晴らしい光景。
    H-IIAとは全く違う轟爆音を残し、明け方の空へと昇っていきました。

    これより撤収!
    いやあ、よかった!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    錦江湾上にて
    20060221163608
    打ち上げ順延。明日まで残ることにします。
    桜島がきれいです。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    プレス視点
    20060221114208
    宮張の報道席からの眺めです
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    雨、延期の後
    午前六時前、準備万端ととのったM-V-8は、静かに組立整備棟に格納されていきました。現地は雨。これが原因でした。
    明日まで残ることにします。
    上がれ! 打ち上がれ!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    内之浦
    今晩は、内之浦にて車中泊です。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    だいちのファーストライト
    ついにきました、「だいち」の各観測機器のファースト・ライト。
    PLISMの画像
    PARSARの画像
    AVNIR-2の画像

    推進剤の寿命もさることながら、運用終了後も、軌道寿命の尽きるまで、精一杯がんばってほしい。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    離島
    13時50分の「ロケット」で、本土へと引き上げます。次は21日、内之浦!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    打ち上げ
    H-IIA F9 は、午後3時27分、種子島宇宙センター大崎第1射点より打ち上がりました。雲が垂れ込め、10秒ほどで突入してしまいましたが、綺麗な打ち上げでした。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    現在打ち上げ15分前
    20060218151208
    順調です
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    見学所
    20060217184206
    大崎に一番近い、秘密の場所からの写真。約3キロ、立ち入り制限ギリギリらしいです。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    0900 H-IIA打上観望隊より入電
    20060217090908
    本部隊はこれより高速船「ロケット」にて種子島に上陸、橋頭堡を確保の後南種子に進出、これを確保せんとす。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    いざ行かん
    20060216172409
    これより種子島に出撃します。現地で動きがあり次第、随時掲載の予定。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    ロケットはどこだ
    H-IIA F9と、M-V-8の宇宙開発委員会報告が出ました。
    H-IIAロケット9号機/M-Vロケット8号機の打上げについて
    今のところ問題はないようですな。よろしいよろしい。
    では、明日、種子島に向けて出発することにしましょう!
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    日本標準時
    宇宙ネタではないけれど、ちょっと面白いニュース。日本標準時って、こうやって決まってたんですか。
    日本標準時の新しいシステムへの切り替えのお知らせ

    明石の子午線(東経120度)じゃなくなってたんですねえ。WST+9:00となる基準はそこでしょうけれど。
    地球の自転速度も、日々違っていると言いますから、正確な数字はこうでもしなきゃ出ないんでしょう。
    ま、日常生活では1/10000秒なんて数字、あまり意識したことはないのですけれど。せいぜい、オリンピックの短距離走の時に、1/1000の争いを見て「すげえ」って思うくらいです。

    以下は参考リンク
    現在の日本標準時
    情報通信機構(NICT)のHP(日本標準時《JST》を決めているところ)
    別窓 | 雑文 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    冥王星
    昨日書き忘れたのですが、2/4は冥王星の発見者、トンボーの生誕100年でした。
    トンボー
    W.トンボー

    先月打ち上げられた、アメリカの冥王星探査機"New Horizons"に、これを記念してトンボーの遺灰が載せられました。
    Happy 100th Birthday, Clyde Tombaugh(Johns Hopkins University)

    遺灰を納めたケースには、こんな文章が記されたそうです。
     Interned herein are remains of American Clyde W. Tombaugh, discoverer of Pluto and the solar system's "third zone." Adelle and Muron's boy, Patricia's husband, Annette and Alden's father, astronomer, teacher, punster, and friend: Clyde W. Tombaugh (1906-1997).

    訳:この中には、冥王星と太陽系の「第三領域」の発見者、アメリカ人クライド・W・トンボーの遺灰が納められている。アデレとムーロンの息子、パトリシアの夫、アンネットとアルデンの父、天文学者、教師、だじゃれの名手、そして友人:クライド・W・トンボー(1906-1997)

    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    ALOSストラップ当選~!
    3日ぶりにEメールをチェックしたら、goo&JAXA主催のALOSトラックバックキャンペーンよりメールが来ていました。
    何かと思ったら、なんと、以前応募した、ALOSストラップが当選したというではないですか。懸賞が当たったのって何年ぶりだろ。思い入れのある衛星だけに、嬉しいです。(思い入れの詳細は過去の記事を参照して下さい)

    で、下が現物。
    ALOSストラップ

    カッコイイ……。いや、思い入れもあるんですけど。ストラップ部分はALOSのロゴ入り。ですが、ビニール製でちょっとやわそうなので、ALOSをかたどったアクセサリ部分だけ外しました。
    装着!

    こんな雰囲気。

    JAXAさん、ありがとう。
    別窓 | 雑文 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    行ってこようと思います
    JAXAにて、H-IIF9とM-V-8の新日程が発表されました。
    H-IIは2/18 1526~1644の打ち上げ
    M-V は2/21 0600~0700の打ち上げ。

    直前までどうなるのか分からないのは常識ですが、行きだけは予約入れてしまいました。行ってしまえば何とかなるものです。
    前回(H-IIA F7)もそうだったし。

    デジカメを買ってしまいました。もちろん打ち上げの撮影用に。
    SANYOのDSC-S6ってのなんですが、なかなか良さそう。
    何がって、コストパフォーマンスです。
    6Mpixで\19,800+taxナリ。
    記録媒体も買わないと。できれば1GのSDカードがいいなあ。

    オラ、なんだかわくわくしてきた。
    別窓 | 宇宙開発 | コメント:0 | トラックバック:0 |
    | 文系宇宙工学研究所 |
    1. 無料アクセス解析